金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2007年04月30日

預金金利が高い銀行を、Yahoo!ファイナンスで調べる場合の注意点

 日本の銀行・金融機関で、定期預金などの金利高いところはどこかを調べる場合、Yahoo!ファイナンスは各銀行・金融機関(郵便貯金含む)の金利データが一覧表になっていて、一括して簡単に比較することができ、非常に便利です。
 
 しかしYahoo!ファイナンスの金利データは、ページ下部の注意書きによると毎週水曜日9:00ごろ更新となっており、毎日更新されているわけではない(4月27日現在では、Yahoo!ファイナンスの最終更新日時は4月16日となっている)ので、リアルタイムで正確な金利が掲載されているわけではありません。

 実際に私が、ソニー銀行などのサイトで直接金利を確認すると、Yahoo!ファイナンスの金利データとズレが生じていたことがあります。
 そのため、実際にどの銀行・金融機関の金利高いかを主要な判断材料にして、定期預金などを開設する銀行・金融機関を決める場合は、直接各銀行・金融機関の店頭・サイト等で金利を確認したほうが、正確な判断ができると思われます。
 
 ※5/4追記:上記内容に一部誤りがあります。
 Yahoo!ファイナンスは毎週水曜日に更新されていますが、「金利情報」のページををブラウザの「お気に入り」に直接登録して、そのお気に入りリンクからYahoo!ファイナンスを開くと、最新のデータではなくお気に入り登録時点の金利情報がそのまま開いてしまうようです。
 最新の金利情報を見たい場合は、ページ内の「更新日時」の右にある「次週」のリンクを、任意のページが表示されるまでクリックすると見られます。
 逆に過去の金利情報を見る場合は、「更新日時」の右にある「先週」のリンクを、見たい時期のページが表示されるまでクリックすると見られます。

 管理人の勘違いで記事に誤った情報を載せたことを、お詫びして訂正いたします。
2007年04月29日

定期預金の金利が高い銀行(スーパー定期・300万円未満)(2)

 また、定期預金は預け入れ期間によっても金利が変わってきますが、ネット銀行での定期預金「スーパー定期・300万円未満」の最高金利
預け入れ期間1ヶ月での金利
イーバンク銀行:0.37%(預け入れ額が1口10万円の場合。1口100万円だと金利0.42%)
3ヶ月での金利
ソニー銀行:0.41%
6ヶ月での金利
オリックス信託銀行:0.55%
となっています。
 また、以降のオリックス信託銀行金利は、1年で0.75%、2年で1%、3年で1.1%、5年で1.3%となっています。
 金利の面で見ると、オリックス信託銀行は長期間預け入れる場合にはいいかもしれません。

 ちなみに、日本振興銀行は預け入れ期間1年の定期預金金利1%、3年で金利1.2%、5年で金利1.4%、10年で金利1.7%と、1年以上預ける場合は屈指の高い金利になっています。
 でも、定期預金への預入れは1口100万円からと、私としては手が届きません。
 ただし、日本振興銀行での定期預金の口座開設は、ホームページから(または電話で)資料を請求し、申込書と必要書類を同封して郵送する、というシステムなので、口座の開設自体は日本国内どの地域にすんでいても、けっこう簡単にできそうです。
 (日本振興銀行の口座への入金は、他の金融機関から行う。)

 銀行など、金融機関の預金金利の利率は、一見味気ない数値ですが、つぶさに見ていくと各金融機関・銀行の個性が感じられる気がします。

 (参考)
 Yahoo! ファイナンス - 金利情報 スーパー定期300万未満: : 全国
   http://biz.yahoo.co.jp/rate/supersmall/area1_20070416.html
 城南信用金庫 ホームページ
   http://www.jsbank.co.jp/profile/houshin.html
 オリックス信託銀行(ナローバンド用)
   http://trust.orix.co.jp/
 日本振興銀行 : Incubator Bank of Japan, Limited
   http://www.shinkobank.co.jp/

 ※この記事は、2007年4月25日に執筆したものです。そのため、現在では金利などの数値が変動している場合があります。

 定期預金金利高い銀行(スーパー定期・300万円未満)(スーパー定期・300万円未満)(1)
2007年04月27日

定期預金の金利が高い銀行(スーパー定期・300万円未満)(1)

 定期預金にはスーパー定期(300万円未満・300万円以上)、預け入れ金額1000万円以上の大口定期、変動金利定期など複数の種類の預金があり、それぞれに金利や、最低預け入れ金額などが異なります。
 また銀行・金融機関によっては、、預け入れ期間によっても金利の利率が異る場合があるので、どの銀行・金融機関の金利高いかは、一概に順番をつけるることはできないように思われます。

 そこでまず、最低預け入れ金額から見て、個人的に最も身近であると思われる定期預金「スーパー定期・300万円未満」について、どの銀行・金融機関の金利高いかを見てみることにします。

 預け入れ期間1ヶ月のスーパー定期では、日本全国の最高金利が0.4%(関東甲信越の城南信用金庫)となっている。その代わり、普通預金金利は0.15%とかなり低いですが。
 ただし、スーパー定期の最低預金額は、城南信用金庫のホームページには記載されていません。懸賞付き1年もののスーパー定期「スーパードリーム」では、預け入れ金額は10万円から(年金利0.5%)となっていますが。

 スーパー定期(300万円未満)・1ヶ月の全国平均金利は0.249%で、金利高いと思われるネット銀行では、
  • イーバンク銀行金利が0.37%
    (1口10万円の場合。1口100万円だと金利0.42%。)
  • ソニー銀行金利が0.331%(最低預金額10万円から、1円単位)〜0.381%(預金額1000万円以上)※4/27現在
  • ジャパンネット銀行金利が0.30%(預金残高100万円未満)〜0.40%(預金残高1000万円以上)。
    ※預け入れ金額は1万円以上1円単位、4/27現在
  • セブン銀行金利が0.30%
    ※預け入れ金額は1万円以上1円単位、4/27現在
となっているので、城南信用金庫の0.4%という金利は意外な高金利です。
 (もちろん他の銀行・金融機関に比べると、ネット銀行金利も十分高いです。)

 ただ、城南信用金庫は一応ホームバンキングサービスも行っていますが、パソコンでホームバンキングを行う場合は手数料月額1050円がかかり、また専用ソフト(「城南PC-ANSER」もしくは「城南PC-WIN4」)が必要となるとのことなので、ネットバンキングの使い勝手はあまりいいとは言えなさそうです。
 (口座開設も、東京都と神奈川県にある城南信用金庫の店舗の店頭で、直接行う必要があるようです。)

 ネットバンキングの利便性も考慮に入れると、やはり押しなべて他の銀行・金融機関よりも金利高いネット銀行は、魅力があると言えるのではないでしょうか。
 
 ※この記事は、2007年4月25日に執筆・27日に改訂したものです。そのため、現在では金利などの数値が変動している場合があります。

 (参考)
 Yahoo! ファイナンス - 金利情報 スーパー定期300万未満: : 全国
   http://biz.yahoo.co.jp/rate/supersmall/area1_20070416.html
 城南信用金庫 ホームページ
   http://www.jsbank.co.jp/profile/houshin.html
 イーバンク銀行|インターネットバンキング
   http://www.ebank.co.jp/
 ソニー銀行株式会社
   http://sonybank.net/
 ジャパンネット銀行:Japan Net Bank
   http://www.japannetbank.co.jp/
 セブン銀行 〜セブンイレブンなどにあるATM。24時間365日使えて便利。幅広い金融サービスを提供。〜
   http://www.sevenbank.co.jp/

 定期預金金利高い銀行(スーパー定期・300万円未満)(2)
2007年04月26日

金利が高い銀行はどこか?(普通預金)

 金利高い銀行は、まず普通預金については、通常の銀行よりも、窓口業務のないネット銀行(インターネット専業銀行)のほうが、軒並み高い金利になっています。

 2007年の2月23日に、日銀(日本銀行)の金利引上げで、郵便貯金も含めて他の銀行の金利も上がりました。
 現在のところ、普通預金の金利は年率0.2%以上が一般的になっています。
 その中で、例えばネット銀行のイーバンク銀行では年率0.35%、ジャパンネット銀行やソニー銀行で年率0.30%と、一般の銀行の1.5倍以上の高い金利となっています。

 また、今回の日銀の金利引上げの前は、一般の銀行の普通預金では、金利が年率0.01%、郵便貯金に至っては0.005%となっていましたが、その中でもイーバンク銀行で年利0.06%、ジャパンネット銀行で0.05%と、ネット銀行は他よりもかなり高い金利を設定していました。

 ネットショッピングの普及率が思ったほど高くないように、インターネットで金銭を扱うことには、一般的にはまだまだ安全(セキュリティ)に対する不信感があり、抵抗感も強いと思われますが、金利という点でみると、ネット銀行金利はかなり高いので、ネット銀行を利用する価値は十分にあるように思われます。 

 (参考)
 Yahoo! ファイナンス - 金利情報 普通預金・通知預金・貯蓄預金: : 全国
   http://biz.yahoo.co.jp/rate/ordinary/area1_20070416.html

 ※この記事は、2007年4月23日に執筆したものです。そのため、現在では金利などの数値が変動している場合があります。