金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2007年12月31日

イーバンク銀行定期預金(1ヶ月)が満期、そして継続申し込み

イーバンク銀行で作った定期預金(1ヶ月)が満期になり、10万円の元金で利息が30円ついていました。

私が今回預けた定期預金は、税引き前の年利0.44%であるので、10万円に対して1ヶ月でつく税引き後利息を計算してみると、

100000×(0.44/100)×(1-0.2)×(1/12)≒29.33

となり、計算上でもだいたい30円となるようです。
(利息の計算では、小数点以下の扱いがどうなっているのか、正直よくわかりませんが・・・。)

金額は僅かですが、「確かに利息がついて、数字が増えた」と実感できたのは、かなり新鮮でした。

とりあえず満期直前に、イーバンク銀行のアカウントから、「元利継続」に変更しておいて、10万30円を新たに1ヶ月ものの定期預金に突っ込みました。
(本当は3ヶ月とかにすれば、もっと高金利になるんですが、万が一のために資金に、ある程度の流動性を保っておきたいので・・・。)

今後は、イーバンク銀行から申し込める外貨MMFに挑戦してみようか?とも少し思っていますが、それはもっと勉強して、知識をつけてからになりそうです。
2007年12月10日

大口定期(1000万円以上)の金利が最も高い銀行:2007/12/3現在

12/3更新のYahoo!ファイナンスからピックアップした、大口定期(1000万円以上)の、各預け入れ期間における金利が最も高い銀行一覧です。

※()内は先月(11/5時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。

預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均
1ヶ月0.74%
(0.544%)
ジャパンネット銀行
(ソニー銀行)
0.253%
(0.252%)
3ヶ月0.835%
(0.73%)
ソニー銀行
ジャパンネット銀行
0.257%
(0.257%)
6ヶ月0.965%
(0.9%)
ソニー銀行
(オリックス信託銀行)
0.309%
(0.308%)
1年1.135%
(1.1%)
ソニー銀行
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.412%
(0.41%)
2年1.15%
(1.15%)
大阪協栄信用組合(近畿)
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.493%
(0.492%)
3年1.3%
(1.3%)
オリックス信託銀行
日本振興銀行
大阪協栄信用組合(近畿)
(オリックス信託銀行
日本振興銀行
大阪協栄信用組合(近畿))
0.552%
(0.551%)
4年1.3%
(1.3%)
大阪協栄信用組合(近畿)
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.558%
(0.558%)
5年1.5%
(1.5%)
オリックス信託銀行
日本振興銀行
(オリックス信託銀行
日本振興銀行)
0.706%
0.706%
6年0.82%
(0.82%)
城南信用金庫(関東甲信越)
(城南信用金庫(関東甲信越))
0.726%
(0.726%)
7年1.116%
(1.099%)
ソニー銀行
(ソニー銀行)
0.779%
(0.781%)
10年2%
(1.7%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.905%
(0.899%)
預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均

 (参考:Yahoo!ファイナンス

スーパー定期300万円未満300万円以上と同様に、金利は全体的に上がっている感じがしますが、300万円以上に輪をかけて、利率の上がり具合が鈍いように思われます。

それにしても、ジャパンネット銀行の1ヶ月もの(0.7%以上)は、やっぱり目立ちます。

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
 そのため、金利や銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。
2007年12月08日

スーパー定期(300万円以上)の金利が最も高い銀行:12/3現在

12/3更新のYahoo!ファイナンスからピックアップした、定期預金・スーパー定期(300万円以上)の、各預け入れ期間における金利が最も高い銀行一覧です。

※()内は先月(11/5時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。

預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均
1ヶ月0.72%
(0.53%)
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行
0.252%
(0.251%)
3ヶ月0.815%
(0.71%)
ソニー銀行
イーバンク銀行
0.256%
(0.255%)
6ヶ月0.945%
(0.81%)
ソニー銀行
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行
0.28%
(0.279%)
1年1.115%
(1%)
ソニー銀行
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.363%
(0.361%)
2年1%
(1%)
大阪協栄信用組合(近畿)
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.441%
(0.44%)
3年1.3%
(1.3%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.5%
(0.499%)
4年1%
(1%)
大阪協栄信用組合(近畿)
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.505%
(0.505%)
5年1.5%
(1.5%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.652%
(0.652%)
6年0.75%
(0.75%)
尼崎信用金庫(近畿)
(尼崎信用金庫(近畿))
0.669%
(0.669%)
7年1.091%
(1.074%)
ソニー銀行
(ソニー銀行)
0.727%
(0.729%)
10年2%
(1.7%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.852%
(0.847%)
預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均

(参考:Yahoo!ファイナンス
 
ボーナス金利キャンペーンの影響で、やはり全体的に金利利率が上がっていますが、スーパー定期300万円未満に比べると、上がり具合は若干鈍いようにも感じられます。

(素人の推測では)300万円未満のほうが、一般的に手が届きやすく、利用者が多く見込まれているからかもしれません。

とは言え、預け入れ期間1年以内の定期預金では、0.1%〜約0.2%の利率上昇と、結構な上がり幅であることは確かだと思われます。

特に、(イーバンク銀行を覗く)ネット銀行の「冬のボーナス特別金利キャンペーン」の影響が大きいようです。

また個人的には、1年もので1%とトップ金利の座を維持してきた大阪協栄信用組合が、ネット銀行の金利キャンペーン中とはいえ、ソニー銀行に取って代わられているのが印象的です。

ちなみにこの1年ものでは、日本振興銀行も金利を1%に設定してきています。

あとは、スーパー定期300万円未満と同じく、10年ものでの日本振興銀行の金利利率2%が際立ちます。

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
そのため、金利や銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。

スーパー定期(300万円未満)の金利が最も高い銀行:2007/12/3現在

12/3更新のYahoo!ファイナンスからピックアップした、スーパー定期(300万円未満)の、各預け入れ期間における金利が最も高い銀行一覧です。

※()内は先月(11/5時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。

預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均
1ヶ月0.7%
(0.509%)
ジャパンネット銀行
(ソニー銀行)
0.252%
(0.251%)
3ヶ月0.8%
(0.65%)
ソニー銀行
イーバンク銀行
ジャパンネット銀行
0.255%
(0.254%)
6ヶ月0.93%
(0.76%)
ソニー銀行
ジャパンネット銀行
0.278%
(0.277%)
1年1.1%
(0.9%)
ソニー銀行
(日本振興銀行)
0.359%
(0.357%)
2年0.933%
(0.9%)
ソニー銀行
(オリックス信託銀行)
0.398%
(0.398%)
3年1.3%
(1.3%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.454%
(0.454%)
4年0.6%
(0.6%)
北陸銀行(東海北陸)
京都中央信用金庫、大阪市信用金庫(近畿)
十八銀行、親和銀行(九州)
(北陸銀行(東海北陸)
京都中央信用金庫、大阪市信用金庫(近畿)
十八銀行、親和銀行(九州))
0.461%
(0.461%)
5年1.5%
(1.5%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.606%
(0.605%)
6年0.7%
(0.7%)
尼崎信用金庫(近畿)
(尼崎信用金庫(近畿))
0.623%
(0.623%)
7年1.066%
(1.049%)
ソニー銀行
(ソニー銀行)
0.68%
(0.682%)
10年2%
(1.7%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.805%
(0.8%)
預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均

(参考:Yahoo!ファイナンス

全体的に、金利利率が上昇しているようです。
特に、普段からちょくちょく金利を調節しているネット専業銀行の金利に、大き目の利率上昇が見られます。
個人的には、1ヶ月ものでジャパンネット銀行の0.7%というのは、かなり破格の利率に感じられます。
この金利上昇について、思い当たる原因というと、冬のボーナス金利キャンペーンです。
調べてみると案の定、ジャパンネット銀行は12/1〜2008/2/1まで、定期預金対象の「冬のボーナス特別金利キャンペーン」を実施しているとのこと。

ジャパンネット銀行:Japan Net Bank|冬のボーナス特別金利キャンペーン実施について|

またソニー銀行でも、12/3〜2008/3/2まで「円定期預金ボーナスシーズン特別金利」を実施しているとのことです。

2007年冬のボーナスシーズン特別企画 円定期預金ボーナスシーズン特別金利|MONEYKit - ソニー銀行

おそらく、このような特別金利キャンペーンを行っている銀行は、他にも有ると思われます。

もう一つ、日本振興銀行の10年ものの金利が、とうとう2%に到達しているのも、印象的です。
(こちらは、特別にボーナスシーズンだから、ということでは無いようです。)

更に蛇足ですが、現在のところイーバンク銀行では、ボーナス金利キャンペーンは実施していないようです。

イーバンク銀行は、ATM利用条件を12月から改定するなどしているので、(素人の浅い推測ですが)金利キャンペーンを行う余裕が無い状況なのかもしれません。

個人的にはイーバンク銀行に思い入れがあるので、何とか頑張って、今の状況を切り抜けて欲しいものです。

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
そのため、金利や銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。
2007年12月07日

普通預金の金利が最も高い銀行:2007/12/3現在

2007/12/3(月)に更新のYahoo!ファイナンスのデータより、普通預金金利の最も高い銀行です。

※()内は先月(11/5時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。

順位金利の利率銀行名金利の
全国平均
1位0.35%
(0.35%)
イーバンク銀行
イーバンク銀行
0.199%
(0.199%)
2位0.3%
(0.3%)
ジャパンネット銀行
ソニー銀行
ジャパンネット銀行
ソニー銀行)
3位0.25%
(0.25%)
住友信託銀行
セブン銀行
長野県信用組合(関東甲信越)
(住友信託銀行
セブン銀行
長野県信用組合(関東甲信越))

(参考:Yahoo!ファイナンス

普通預金の金利利率は、見事なまでに、今月も変化無しです。

この状況が変わることは、今後果たして有るのだろうか、という気になってきます。

定期預金のほうでは、冬のボーナス特別金利キャンペーン華盛りで、結構金利が上がっています(最大で0.2%近く)が、普通預金は特別金利の対象にはならないのが、寂しい限りです。

ただ、ATMの利用条件変更など、芳しくない状況の中でも、イーバンク銀行の普通預金金利(0.35%)が変わっていないことは、個人的にはやっぱりありがたいです。

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
そのため、金利や銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。
2007年12月06日

ゆうちょ銀行のATMは正月三が日も稼動

12/4(水)の北海道新聞朝刊11面に、ゆうちょ銀行のATM(現金自動預払機)が、2008年の正月3が日も稼動する、との記事が掲載されていました。

この記事によると、正月三が日のATMの稼動は、日本郵政公社時代も入れて初めてのことで、全国約8400ヶ所、約12000台のATMを、一部を除き朝9:00〜夕方5:00まで稼動させるそうです。

またこの3日間は、全国で約12000台のセブン銀行のATMでも、ゆうちょ銀行のキャッシュカードによる貯金の預け入れ・払い戻しが可能とのことです。
ただし、手数料は1回210円となっています。


私は以前セブンイレブンにあるセブン銀行ATMで、ゆうちゅ銀行キャッシュカードによるお金の預け入れをしようとしましたが、手数料が210円かかるので止めたことがあります。
確か、時間によって手数料は変化していたように思いますが、それにしても私にとって手数料210円は、正直利用を躊躇するのに十分な金額です。
(金利による僅かな利息を、フッ飛ばして余りあるほどの金額なので・・・。)