金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2008年03月12日

大口定期(1000万円以上)の金利が最も高い銀行:2008/3/3現在

2008/3/3更新のYahoo!ファイナンスからピックアップした、大口定期(1000万円以上)の、各預け入れ期間における金利が最も高い銀行一覧です。

※()内は先月(2007/2/4時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。


預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均
1ヶ月0.63%
(0.63%)
イーバンク銀行
イーバンク銀行
0.252%
(0.253%)
3ヶ月0.81%
(0.81%)
イーバンク銀行
イーバンク銀行
0.257%
(0.257%)
6ヶ月1.05%
(1.05%)
オリックス信託銀行
(オリックス信託銀行)
0.309%
(0.309%)
1年1.3%
(1.3%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.412%
(0.412%)
2年1.15%
(1.15%)
オリックス信託銀行
大阪協栄信用組合
(オリックス信託銀行
大阪協栄信用組合(近畿))
0.489%
(0.489%)
3年1.5%
(1.5%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.547%
(0.549%)
4年1.3%
(1.3%)
大阪協栄信用組合(近畿)
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.555%
(0.557%)
5年1.7%
(1.7%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.7%
0.703%
6年0.82%
(0.82%)
城南信用金庫(関東甲信越)
(城南信用金庫(関東甲信越))
0.722%
(0.722%)
7年0.87%
(1.018%)
城南信用金庫(関東甲信越)
(ソニー銀行)
0.767%
(0.772%)
10年2.1%
(2.1%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.897%
(0.901%)
預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均

※参考:Yahoo!ファイナンス(http://biz.yahoo.co.jp/rate/)

全体的に、僅かですがジワッと金利が下がっているようです。
それでも、トップの金利利率については、ほとんど変化が見られません。
(いつもほぼ同じ顔ぶれの銀行・金融機関であるせいも、あるとは思いますが。)

ただ目立つ変化としては、スーパー定期・300万円以上と同様、7年ものでソニー銀行が大きく金利を下げています。

あと、イーバンク銀行が短期(1ヶ月・3ヶ月)でトップ金利であるのと、ジャパンネット銀行の名前が入っていないことが、意外な気がしました。

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
 そのため、金利銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。
2008年03月10日

スーパー定期(300万円以上)の金利が最も高い銀行:2008/3/3現在

2008/3/3更新のYahoo!ファイナンスからピックアップした、定期預金・スーパー定期(300万円以上)の、各預け入れ期間における金利が最も高い銀行一覧です。

※()内は先月(2/4時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。


預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均
1ヶ月0.6%
(0.58%)
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行
0.252%
(0.251%)
3ヶ月0.78%
(0.78%)
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
0.256%
(0.256%)
6ヶ月0.9%
(0.9%)
オリックス信託銀行
(オリックス信託銀行)
0.28%
(0.281%)
1年1.3%
(1.3%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.364%
(0.364%)
2年1.1%
(1.1%)
オリックス信託銀行
(オリックス信託銀行)
0.438%
(0.438%)
3年1.5%
(1.5%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.495%
(0.497%)
4年1%
(1%)
大阪協栄信用組合(近畿)
(大阪協栄信用組合(近畿))
0.502%
(0.504%)
5年1.7%
(1.7%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.647%
(0.649%)
6年0.75%
(0.75%)
尼崎信用金庫(近畿)
(尼崎信用金庫(近畿))
0.665%
(0.665%)
7年0.8%
(0.993%)
東北銀行(北海道・東北)
中央労働金庫(関東甲信越)
尼崎信用金庫(近畿)

(ソニー銀行)
0.716%
(0.722%)
10年2.1%
(2.1%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.846%
(0.85%)
預金の
預け入れ期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均

※参考:Yahoo!ファイナンス(http://biz.yahoo.co.jp/rate/)

全体としては、トップ金利も全国平均も大きな変化は無いようです。

その中でも、7年ものでの最高金利が大きく下がっているのが目に付きました。
おそらく、スーパー定期300万円未満と同じく、ソニー銀行が先月より大きく金利を下げたためだと思われます。

その分、地方の銀行や金融機関がトップに入っているのが興味深いです。

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
そのため、金利や銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。

スーパー定期(300万円未満)の金利が最も高い銀行:2008/3/3現在

2008/3/3更新のYahoo!ファイナンスからピックアップした、スーパー定期(300万円未満)の、各預け入れ期間における金利が最も高い銀行一覧です。

※()内は先月(2008/2/4時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。


預金の
預け入れ
期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均
1ヶ月0.58%
(0.54%)
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行
0.251%
(0.251%)
3ヶ月0.76%
(0.76%)
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行
0.255%
(0.255%)
6ヶ月0.81%
(0.836%)
イーバンク銀行
(ソニー銀行)
0.278%
(0.278%)
1年1.3%
(1.3%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.358%
(0.358%)
2年0.9%
(0.9%)
オリックス信託銀行
(オリックス信託銀行)
0.394%
(0.395%)
3年1.5%
(1.5%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.45%
(0.452%)
4年0.6%
(0.6%)
北陸銀行(東海北陸)
京都中央信用金庫、
大阪市信用金庫(近畿)
(北陸銀行(東海北陸)
京都中央信用金庫、
大阪市信用金庫(近畿))
0.458%
(0.459%)
5年1.7%
(1.7%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.601%
(0.603%)
6年0.7%
(0.7%)
尼崎信用金庫(近畿)
(尼崎信用金庫(近畿))
0.62%
(0.62%)
7年0.77%
(0.968%)
ソニー銀行
(ソニー銀行)
0.669%
(0.675%)
10年2.1%
(2.1%)
日本振興銀行
(日本振興銀行)
0.799%
(0.803%)
預金の
預け入れ
期間
金利の
最高利率
銀行名金利の
全国平均

※参考:Yahoo!ファイナンス(http://biz.yahoo.co.jp/rate/)

1ヶ月〜6ヶ月の短期の定期預金では、ジャパンネット銀行とイーバンク銀行が気を吐いている印象があります。

イーバンク銀行は冬のボーナス金利キャンペーンをやっていませんが、今になって考えてみると、それは「250万口座突破キャンペーン」と「預金7000億円突破キャンペーン」を行うことを見越してのことだったのかもしれません。

また今回は、7年もの定期でのソニー銀行の金利の下がり具合に、ちょっと驚きました。

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
そのため、金利や銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。
2008年03月06日

普通預金の金利が最も高い銀行:2008/3/3現在

2008/3/3(月)に更新のYahoo!ファイナンスのデータより、普通預金金利の最も高い銀行・金融機関です。

※()内は先月(2008/2/4時点)の金利・銀行名であり、現在ではその金利も変わっている可能性が高いので、ご注意ください。


順位金利の利率銀行銀行金利
全国平均
1位0.35%
(0.35%)
イーバンク銀行
イーバンク銀行
0.199%
(0.199%)
2位0.3%
(0.3%)
ジャパンネット銀行
ソニー銀行
ジャパンネット銀行
ソニー銀行)
3位0.25%
(0.25%)
住友信託銀行
セブン銀行
長野県信用組合(関東甲信越)
(住友信託銀行
セブン銀行
長野県信用組合(関東甲信越))
参考0.21%ゆうちょ銀行

※参考:Yahoo!ファイナンス(http://biz.yahoo.co.jp/rate/)

特に深い意味はありませんが、参考として「ゆうちょ銀行」の金利利率も載せてみることにしました。

世は全てこともなし、という感じで、普通預金の金利ランキングには変化なしです。
(チェックが楽、という点では助かりますが。)

※上記金利等のデータは、当ブログ管理人がYahoo!ファイナンスの「金利情報」を目視して書き出しているものです。
そのため、金利や銀行名などに誤りがある可能性がありますので、正確な情報については、直接各銀行において確認していただきたく思います。
2008年03月04日

イーバンク銀行の定期預金で「預金7000億円突破記念」特別金利

イーバンク銀行で、私が口座開設している定期預金(1ヶ月もの)が2月29日に満期になり、元本+利息の合計残高は100098円となっていました。

前回の満期時の残高が100061円だったので、37円が利息分、ということになります。

それでいつも通りに「元利自動継続」でまた1ヶ月満期ですが、金利利率をチェックしてみると、まだ以前のキャンペーンと同じ0.54%でした。

前回の「250万口座達成金利キャンペーン」は2/14で終わったはずであり、確か1ヶ月ものの通常利率は0.44%に戻っているはずなのでおかしいと思い、イーバンク銀行のサイトを見てみると、今度は「預金7000億円突破記念キャンペーン」での特別金利とのこと。

今回のキャンペーン期間は2008年2月12日(火)0:00〜2008年3月31日(月)23:59で、対象商品は預入期間が1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・1年の定期預金となっています。

私の定期預金は毎月29日に満期になるので、今回のキャンペーンでは次の満期時の元利自動継続でも、キャンペーン金利が適用されることになり、ちょっと得した気分です。

毎度のことながら、次の1ヶ月での利息を計算してみると、今回の元本は100098円なので、

100098×(0.54/100)×(1-0.2)×(1/12)≒36.0

で、まあ前回と利息は変わらないようです。

イーバンク銀行金利高いほうであり、よくやっているのでは?と私は勝手に思っていますが、預金する側としては、せめて年利1%ぐらいの金利が、世の中で当たり前にならないだろうか、とも思ってしまいます。