金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2011年06月27日

北陸の「北陸信金」「富山信金」「高岡信金」が、2011年夏の預金キャンペーンを実施中

北陸地方の

北陸信用金庫
富山信用金庫
高岡信用金庫

が、2011年夏の預金キャンペーンを開始しているとのこと。

(ニュース記事)
・夏の預金販促展開 北陸、富山、高岡信金(北國・富山新聞ホームページ - 北陸の経済ニュース)
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/K20110626302.htm

(各信金のサイト内ページ)
・<<ほくしん>>夏ののダブルダブルキャンペーン - 金利ダブル&クローズド懸賞のダブルチャンス!
 http://www.hokurikushinkin.co.jp/news/2011/summer_w2/index.html
・夏期期間限定定期預金「夏物語23」 | お金をためる | 富山信用金庫
 http://www.shinkin.co.jp/tomishin/customers/save/detail/natsumonogatari23.html
・サマーキャンペーン(高岡信用金庫)
 http://www.takaoka-shinkin.co.jp/pdf/summer.pdf

上記URL先ページによると、このうち金利優遇キャンペーンの概要は、

北陸信用金庫
・キャンペーン名:「<<ほくしん>>夏のW2キャンペーン
・対象顧客:個人(個人事業主を含む)
・対象預金:スーパー定期 (自動継続のみ)
・預入期間:1年以上
・預入額:20万円以上500万円以内(新規のみ)
・金利:店頭表示金利の2
・クローズド懸賞:
 新規および継続額20万円ごとに、スピードくじを1回引くことができる
 商品は
 ・グルメギフトセット
 ・食事券
 など。(当選本数は50,000本)
・販売期間:2011年8月15日まで
・募集総額:50億


富山信用金庫
・キャンペーン名:「夏物語2
・対象顧客:個人
・対象預金:スーパー定期預金(証書式)
・預入期間:1
・預入額:20万円以上300万円以内
・金利:店頭表示金利に0.1%(給与振込者は0.12%)を上乗せする。
・販売期間:2011年6月20日〜8月末

高岡信用金庫
・商品名:自由金利型定期預金(M型)
 (愛称は「サマーキャンペーン定期預金」)
・預入期間:3
・預入額:10万円以上300万円以下
・金利:店頭表示金利に0.1%を上乗せする。
・その他:
 預金額30万円以上の申込者の先着5,000人に、
 ・携帯用保冷温バッグ
 ・冷茶クリーンポット
 をプレゼントする。
・販売期間:2011年6月20日〜8月末
・募集総額:100億

等となっています。


今月は夏のボーナスを前にしてか、前月と一変して預金の金利上乗せキャンペーンのニュース記事が多くなっており、今回の3信金に関するニュースも合わせて、大きな盛り上がりを感じるものです。

上乗せ利率は決して高いとは言えないと思いますが、それでもリスクが低い定期預金は、やはり魅力的な資金運用方法ということでしょうか。


※参考サイト・ページ
・[1]北陸信用金庫 / ようこそ《ほくしん》サイトへ
 http://www.hokurikushinkin.co.jp/
・[2]富山信用金庫
 http://www.shinkin.co.jp/tomishin/
・[3]高岡信用金庫
 http://www.takaoka-shinkin.co.jp/
2011年06月25日

「香川銀行」が2011年6月末に「東日本大震災復興応援定期預金」を発売予定、1年ものに年0.1%・年ものに0.2%を上乗せ

香川銀行」が2011年6月末に、「東日本大震災復興応援定期預金」を発売するとのこと。

(ニュース記事)
・香川銀が「復興応援定期」 残高の一定割合を寄付  :日本経済新聞
 http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819890E0E6E2E1EB8DE0E6E2E4E0E2E3E39E93E2E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4EB

(香川銀行のサイト掲載資料)
・がんばろう日本!「東日本大震災復興応援定期預金」の取扱開始について
 http://www.kagawabank.co.jp/news/doc/nr11062401.pdf

上記URL先ページによると、この商品の概要は、

・対象顧客:
・商品の種類:
 (窓口での預入)
  ・対象商品:スーパー定期、スーパー定期300
  ・預入額:上限無し。
 (ATMによる預入)
  ・対象商品:スーパー定期、期日指定定期
  ・預入額:
   ・現金:1口あたり100万円以内
   ・振替:同200万円以内
 (テレホンサービスによる預入)
  ・対象商品:スーパー定期、スーパー定期300
  ・預入額:1日あたり2,000万円以内で、予め登録済みの振替限度額の範囲内。
・預入期間:1年・3年(自動継続)
・金利:
 ・1年もの:店頭表示金利に年0.1%を上乗せ。
 ・3年もの:同0.2%を上乗せ。
 (※初回満期日までの適用。
  ※通常金利は、
   ・ATMの場合:店頭表示金利+0.02%
   ・テレホンサービスの場合:同+0.1%
   とのこと。)
・販売期間:2011年6月27日〜9月30日
・募集総額:300億
・寄付:
 東日本大震災の義援金として、定期預金残高の0.05%(上限1,500万円)を、「社会福祉法人香川県共同募金会」を通じて2011年10月に寄付する。

等となっています。


震災被災地の支援につながりながら、上乗せ金利もなかなか高い点が、非常に魅力的な商品だと感じます。


※参考サイト・ページ
・[1]香川銀行
 http://www.kagawabank.co.jp/
2011年06月23日

のと共栄信用金庫が2011年6月末に、電力消費量削減に応じた金利(0.1〜1.0%)を適用する「省エネ生活応援定期預金」を発売予定

のと共栄信用金庫」が2011年6月末に、電力消費量の削減度合いに応じた金利を適用する「省エネ生活応援定期預金(愛称は「節電礼讃」)」を発売する予定とのこと。

(ニュース記事)
・電気使用削減で金利上乗せ のと共栄信金(北國・富山新聞ホームページ - 北陸の経済ニュース)
 http://www.toyama.hokkoku.co.jp/subpage/K20110623305.htm

上記URL先ページによると、商品の概要は、

・対象顧客:個人・法人
・預入期間:1
・預入額:1万円以上200万円以内
・条件:
 申し込み直前の電気使用量が記された検針票の提示が必要となる。
・金利:
 前年同月比での電気使用量削減率に応じ、下記の金利を適用する。
 ・前年同月比3〜10%未満の削減:年利0.1
 ・同10〜15%未満:0.5
 ・同15%以上:1.0
・販売期間:2011年6月28日〜10月末
・募集総額:50億

等となっています。

また記事では、のと共栄信用金庫の

・「節電に取り組む顧客を金融面からサポートしたい」

とのコメントが紹介されています。


最高の金利利率は1.0%とのことで、非常に魅力が大きく、節電へのモチベーションを高める効果も大きいのでは、と考えます。


※参考サイト・ページ
・[1]のと共栄信用金庫(のとしん) | ホーム
 http://www.notoshin.co.jp/


※当ブログの関連記事:
城南信用金庫の「節電プレミアム預金」は、太陽光発電など導入で年利1.0%を適用(2011年04月29日)
2011年06月18日

スルガ銀行の2011年「夏のボーナスキャンペーン」は、1年ものスーパー定期に年0.10%を上乗せ

スルガ銀行が2011年夏に、定期預金金利を優遇する「夏のボーナスキャンペーン」を実施するとのこと。

(ニュース記事)
・スルガ銀行、「夏のボーナスキャンペーン」を実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=283805&lindID=3

上記URL先ページによると、キャンペーンの内容は、

・対象商品:スーパー定期1年もの(自動継続)
・預入額:10万円以上(1人あたり)
・金利:
 店頭表示金利に年0.1%を上乗せする。(初回満期日までのみの適用)
 (※2011年6月13日現在の店頭表示金利は、年0.03%とのこと。)
・実施期間:2011年6月20日〜8月31日

等となっています。


上乗せ金利0.10%は、ネット専業銀行と比べると地味ですが、実店舗を展開する銀行として堅実な利率設定、とも感じられます。


※参考サイト・ページ
・[1]スルガ銀行
 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/index.html


※当ブログの関連記事:
スルガ銀行が「夏の円定期預金ダブルチャンスキャンペーン」を実施(2009年06月20日)
スルガ銀行が「夏のボーナスキャンペーン」で、スーパー定期6ヶ月ものに0.2%(新規預入)・0.1%(預入済みの資金での開設)を上乗せ(2010年07月02日)

トマト銀行の2011年「トマト・サマーキャンペーン」は、「トマト・サマーキャンペーン」(1年・3年もので年0.25%上乗せ)と「トマトdeスクラッチチャンス!」(くじ当選で1年ものに年0.80%・外れで0.30%上乗せ)の2種類

トマト銀行」が2011年夏に、創立80周年記念「お客さまニコニコ」プロジェクトの一環として、定期預金金利を優遇する「トマト・サマーキャンペーン」を実施するとのこと。

(ニュース記事)
・トマト銀行、創立80周年記念「トマト・サマーキャンペーン」を実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=283797&lindID=3

(トマト銀行のサイト掲載資料)
・「トマト・サマーキャンペーン」の実施について〜「スクラッチくじ」で1年もの定期預金に最大年0.8%金利上乗せ!〜
 http://www.tomatobank.co.jp/investor/press/2011/news_20110617.pdf

上記URL先ページによると、キャンペーンの実施期間は2011年6月20日〜8月31日

また種類と内容は、

・「夏の金利上乗せキャンペーン」:
 ・対象商品:スーパー定期スーパー定期300
 ・預入期間:1年・3年(いずれも自動継続方式)
  ※通帳式(総合口座・一般通帳式)のみ。
  ※新規の預入のみ。
 ・取扱店:本支店58ヵ店(※ももたろう支店を除く)
 ・預入方法と金額:
  ・窓口30万円以上
  ・ATM
   ・現金の入金:1回あたり1万円以上100万円以内(1,000円単位)
   ・振替入金:1回あたり1万円以上999万円以内(1円単位)
  ・インターネットバンキング:1回あたり1万円以上999万円以内(1円単位)
 ・金利:店頭表示金利に年0.25%を上乗せする。

・「トマトdeスクラッチチャンス!」:
 ・対象商品:スーパー定期
 ・預入期間:1年(自動継続方式)
  ※通帳式(総合口座・一般通帳式)のみ。
 ・預入金額:100万円限定(1人1回限り)
  ※新規の預入のみ。
 ・取扱店:本支店58ヵ店(※ももたろう支店を除く)
 ・預入方法:取扱店の窓口のみ。
 ・金利:
  預入時に「スクラッチくじ」を1枚付与する。
  このくじの結果に応じ、店頭表示金利に下記の利率を上乗せする。
  ・80周年のロゴマークが出た場合(80周年賞):年0.80
  ・ロゴマークが出ない場合:年0.30
 ・募集総額:80億

等となっています。


2009年の「トマト・サマーキャンペーン」の上乗せ利率は年0.20%でしたが、今回は低金利状況にも関わらず、いずれのキャンペーンもより高い上乗せ利率となっているのは、「創立80周年」という節目のキャンペーンであるため、ということでしょうか。


※参考サイト・ページ
・[1]トマト銀行:トップページ
 http://www.tomatobank.co.jp/


※当ブログの関連記事:
トマト銀行が、夏のボーナスシーズン向けの「トマト・サマーキャンペーン」を実施(2009年05月28日)

住信SBIネット銀行の「2011 夏の資産運用応援キャンペーン」で、円定期預金は1年もので金利0.30%

住信SBIネット銀行が、「2011 夏の資産運用応援キャンペーン」を実施する予定とのこと。

(ニュース記事)
・asahi.com(朝日新聞社):「2011 夏の資産運用応援キャンペーン」実施のお知らせ 〜ボーナス資金・満期資金等の有効な運用に〜 - 企業リリース - ビジネス・経済
 http://www.asahi.com/business/pressrelease/PRT201106170018.html

(住信SBIネット銀行のサイト内ページ)
・「2011 夏の資産運用応援キャンペーン」実施のお知らせ|住信SBIネット銀行
 https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/corp_news_20110616

上記URL先ページによると、キャンペーンの具体的な内容は、

・「円仕組預金「プレーオフ」お預入れで最大1万円プレゼントキャンペーン」:
 ・対象顧客:満20歳以上の個人
 ・対象の取引:円仕組預金「プレーオフ」の新規預入れ
  (※募集期間が1日でもキャンペーン期間内となる場合、その募集期間での預入は対象となる)
 ・特典:
  キャンペーン期間中の預入額の合計に応じ、下記の金額をプレゼントする。
  ・預入額が計500万円以上1,000万円未満:5,000
  ・同1,000万円以上:10,000
  (※この特典は、2011年10月末頃に、代表口座の円普通預金に入金される予定)
 ・キャンペーン期間:2011年6月17日〜9月30日

・「円定期預金特別金利キャンペーン」:
 ・対象顧客:個人
 ・対象商品:円定期預金1年もの
  (※新規での「預入期間指定」による預入が対象。
   「満期日指定」「自動継続」による預入は対象外となる。)
 ・金利:年0.30
 ・預入額:500万円まで
 ・キャンペーン期間:2011年6月17日〜9月30日

等となっています。


発表などに明記は無いものの、おそらく夏のボーナスをターゲットにしたキャンペーンだと思われます。

個人的には1年もの定期預金の利率0.30%は、キャンペーンなのでもう少し高くても・・・とも思いますが、円仕組預金での現金付与も行われるので仕方が無い、ということでしょうか。


※参考サイト・ページ
・[1]住信SBIネット銀行
 https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i010002CT
2011年06月14日

鳥取銀行が2012年度から、株主優待制度として定期預金の金利上乗せを実施予定、1,000株以上保有で上乗せ利率は0.3%〜

鳥取銀行」が2012年度から、株主優待制度として定期預金の金利上乗せを実施するとのこと。

(ニュース記事)
・鳥取銀が株主優待制度導入 来年度から、定期の金利上乗せ  :日本経済新聞
 http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819890E3E1E2E0888DE3E1E2E4E0E2E3E39E91E2E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4EA
・鳥取銀は一時141円と上場来安値、株主優待発表で小戻す | 兜町特捜班 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン
 http://www.toyokeizai.net/money/markett/detail/AC/ad33c880b7925ff71cd6d374a66d0940/

(鳥取銀行のサイト掲載資料)
・株主優待制度の導入について
 http://www.tottoribank.co.jp/torigin/news/2011-06-13.pdf

上記URL先ページによると、制度の概要は、

・背景・目的:
 株式の持ち合い解消が進んでいる中で、投資先としての自行の魅力を高めることで、地元の個人客を中心に、長期保有が期待できる安定株主の拡大を図る。
・対象者:
 毎年3月末時点で、株式1,000株以上を保有する株主。
 (取扱い開始は20123月末時点から)
・対象預金:
 ・「スーパー定期預金」
 ・「スーパー定期預金300」
・預入期間:1
・金利優遇の対象額の上限:300万
・適用金利:
 店頭表示金利に、下記の利率を上乗せする。
 ・保有株数が1,000株以上1万株未満:0.3
 ・同1万株以上:0.5

等となっています。


私自身は株には縁が無い(株を買うだけの資産も無い)ですが、仮に株主になったとしたら、定期預金金利の優遇を安定して受けられることの魅力はやはり小さくないのでは、と想像します。


※参考サイト・ページ
・[1]鳥取銀行
 http://www.tottoribank.co.jp/top.htm
2011年06月12日

宮崎県の「高鍋信用金庫」が、「メタボ健診(特定健診)」の受信が条件の「スマート定期預金」を発売、上乗せ金利は0.05%

宮崎県高鍋町の「高鍋信用金庫」が6月10日、「メタボ健診(特定健診)」の受信を条件とする定期預金「スマート定期預金」を発売したとのこと。

(ニュース記事)
・asahi.com(朝日新聞社):メタボ健診で金利優遇 宮崎の信金「スマート定期」 - 社会
 http://www.asahi.com/national/update/0610/SEB201106100054.html

上記URL先ページによると、この商品の概要は、

・背景:
 ・「メタボ健診」は、
  ・糖尿病
  ・脳卒中
  等の原因とされる「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」の予防などを目的に行われるもので、40〜74歳を対象としている。
  この検診においては、
  ・市町村
  ・民間企業
  等の全保険者に対し、対象の被保険者に受診させる義務が課せられている。
 ・今回は、
  ・メタボ健診の受診率を高め、将来の医療費を抑えたい高鍋町
  ・顧客獲得・イメージ向上を狙う高鍋信金
  と、両者の思惑が一致した。
・預入額:10万円以上100万円まで
・金利:通常利率(ニュース記事の時点では0.04%)に0.05%を上乗せする。
・申し込み条件:
 国民健康保険加入者の町民がメタボ健診を受信した場合に、町が「受診証明書」を交付する。
 定期預金の申し込みには、この証明書を信用金庫の窓口に持参することが必要となる。

等となっています。


預入期間はニュース記事には記載されていませんが、通常利率が0.04%とのことなので、高鍋信金のサイト[2]の数字と照らし合わせると、今回の商品は1年もの、ということでしょうか。

それはともかく、メタボ検診と定期預金との組み合わせは非常にユニークで、申込者の年齢層は限定されるとは思いますが、やはり金利優遇は地味な魅力があるので、検診率を高めるのに一定の効果があるのでは、と予想します。


※参考サイト・ページ
・[1]高鍋信用金庫-トップページ
 http://www.takanabe-shinkin.jp/
・[2]金利情報
 http://www.takanabe-shinkin.jp/roan-kinri.html
・[3]特定健診・特定保健指導 - Wikipedia
2011年06月10日

島根銀行が2011年6月に「2011 しまぎん 夏のたっぷ利キャンペーン」を開始予定、店頭金利に0.25〜0.40%を上乗せ

島根銀行」が6月8日、「2011 しまぎん 夏のたっぷ利キャンペーン」の開始予定を発表したとのこと。

(ニュース記事)
・島根銀行、金利上乗せ定期預金『夏のたっぷ利キャンペーン』15日から開始 | ライフ | マイコミジャーナル
 http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/09/067/

(島根銀行のサイト内ページ)
・金利上乗せ定期預金“2011 しまぎん 夏のたっぷ利キャンペーン”の実施について/島根銀行
 http://www.shimagin.co.jp/news/news_2011/nr20110608.html

上記URL先ページによると、キャンペーンの内容は、

・対象顧客:個人(個人事業主含む)
・対象預金:
 ・スーパー定期
 ・大口定期
・預入期間:1年・3年・5年(※自動継続のみ)
・最低預入額:10万円以上1円単位(上限無し)
・コースと金利:
 ・「Aコース」:
  ・対象者:
   下記の条件に該当する人。
   ・年金振込・給与振込を、島根銀行に指定している。(新規指定先含む)
    年金は予約も可。(この場合、満期日までに振込みされることが条件)
   ・「ピスカカード」を契約している。
  ・適用金利:
   ・1年もの:店頭金利+年0.30
   ・3年もの:店頭金利+年0.35
   ・5年もの:店頭金利+年0.40
 ・「Bコース」:
  ・対象者:
   「Aコース」の条件に該当しない人。
  ・金利:
   ・1年もの:店頭金利+年0.25
   ・3年もの:店頭金利+年0.30
   ・5年もの:店頭金利+年0.35
 (※金利上乗せは、いずれも初回満期日までのみの適用)
・実施期間:2011年6月15日〜8月31日

等となっています。


先月とは打って変わり、ここ最近は定期預金キャンペーンのニュースが相次いでいますが、やはり夏のボーナス獲得を狙って各金融機関の動きが活発化している、ということでしょうか。

今回の島根銀行のキャンペーンも、他の金融機関のキャンペーンと同じく、現在の低金利状況の中ではかなり魅力的な金利設定となっている、と感じます。


※参考サイト・ページ
・[1]島根銀行トップページ
 http://www.shimagin.co.jp/index.html
2011年06月09日

「静岡銀行」がインターネット支店限定で、円定期預金の金利優遇キャンペーン(0.3〜0.4%上乗せ)を実施

静岡銀行」がインターネット支店限定で、円定期預金を対象とする金利優遇キャンペーンを行っているとのこと。

(ニュース記事)
・静岡銀行、インターネット支店だけの円貨定期預金金利アップキャンペーン! | ライフ | マイコミジャーナル
 http://journal.mycom.co.jp/news/2011/06/08/062/

上記URL先ページによると、キャンペーンの概要は、

・対象預金:スーパー定期1年もの
 (※キャンペーン期間中に自動継続された預金は対象外
・金利:
 一般店舗の店頭表示金利に、下記の利率を上乗せする。
 ・定期預金を初めて利用する人:0.4
 ・既に定期預金を利用中の人:0.3
・募集金額:100億
・実施期間:2011年5月16日〜8月14日

等となっています。


0.3〜0.4%の上乗せ金利はかなり大きいと思いますが、金融機関側としても、ネットバンキングの利用者拡大にはメリットがある、ということなんでしょうか?


※参考サイト・ページ
・[1]静岡銀行
 http://www.shizuokabank.co.jp/
・[2]しずぎんダイレクト | 静岡銀行
 http://www.shizuokabank.co.jp/personal/direct/index.html