金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2012年11月28日

スルガ銀行の2012年「冬の定期預金キャンペーン」で、ANA支店では1年もの定期に年0.38%(300万円未満)・0.48%(300万円以上)を適用

スルガ銀行」が2012年12月ネット支店で、冬の定期預金キャンペーンを開始する予定とのことです。

(ニュース記事)
・スルガ銀行、ANA支店などで冬の定期預金キャンペーンを実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=324901&lindID=3

(スルガ銀行のサイト内ページ)
・冬の定期預金キャンペーン【ANA支店・ドリームダイレクト支店・ソネット支店】実施のお知らせ
 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/kojin/topics/121127.html

上記URL先ページによると、今回は「ANA支店」「ドリームダイレクト支店」「ソネット支店」のインターネット3支店で行うもので、このうち金利優遇があるANA支店でのキャンペーンの概要は下記の通り。

・キャンペーン名:「3つの定期預金Winterキャンペーン
・実施期間:2012年12月3日〜2013年3月31日
・対象商品、特典:
 ・スペシャルギフト付き定期預金
  下記の特別金利で預金(1年もの)を作成できる。
  ・1300万円未満:年利0.38%(税引前)
  ・同300万円以上:年利0.48%(同上)
 ・マイル付き定期預金
  新規作成した場合、通常取引で貯まるマイル(10万円ごとに60マイル)と別に、預入額に応じてボーナスマイルを付与する。
 ・ジャンボ宝くじ付き定期預金
  300万円の預入(新規作成・増額)ごとに、通常取引でプレゼントする宝くじの他に、2013年ドリームジャンボ宝くじ5枚をプレゼントする。


1年もので0.38%・0.48%と、最近の定期預金キャンペーンの中ではかなりの高利率だと思いますが、現在の金利低迷状況でもインターネット支店のコスト面での優位性が健在であることが感じられます。

ただし今回はそのネット支店のみでのキャンペーンとのことで、裏を返すと通常店舗では金利優遇などの実施が難しくなっているということかも、とも考えます。


※関連記事:
スルガ銀行の2010年「冬のボーナスキャンペーン」は、6ヶ月もの定期で金利0.1%を上乗せ(2010年11月28日)
スルガ銀行が2011年「冬のボーナスキャンペーン」を実施予定、1年もの定期に年0.1%を上乗せ(2011年11月29日)
スルガ銀行の「もれなく特別金利を上乗せ!「スペシャルギフト付き定期預金」キャンペーン」(2012年3〜7月)では、作成額300万円未満で年0.375%・300万円以上で年0.475%を上乗せ(2012年03月23日)

住信SBIネット銀行が「豪ドル定期預金 特別金利キャンペーン」を開始、2ヶ月もので年利4.0%

住信SBIネット銀行2012年11月26日に、「豪ドル定期預金 特別金利キャンペーン」を開始したとのことです。

(ニュース記事)
・「豪ドル定期預金 特別金利キャンペーン」実施のお知らせ(PR TIMES)
 http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000351.000000521.html

(住信SBIネット銀行のサイト内ページ)
・豪ドル定期預金 特別金利キャンペーン
 https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/campaign_gaika-teiki_aud

上記URL先ページによると、

・対象顧客:
 ・満20歳以上の個人
 ・法人
・対象商品:豪ドル定期預金
・預入期間:2ヶ月
・金利:年4.0%(税引後は3.18%)
 ※11月22日時点の金利は年2.65%(税引2.11%)。
・実施期間:2012年11月26日〜2013年1月6日の預入れ手続き完了分まで


住信SBIでは8月9月、そして今回と連続で豪ドル定期で金利キャンペーンを行っており、それだけ好評を得ていることが想像されます。

ただ、いずれも預入期間が2〜3ヶ月と短いのは、豪ドル定期預金に対しては長期預け入れのニーズが少ない、ということなんでしょうか。


※関連記事:
住信SBIネット銀行の「豪ドル定期預金 特別金利キャンペーン」は、2ヶ月ものに年3.5%(税引後2.80%)を適用(2012年08月04日)
住信SBIネット銀行の2012年9〜11月の「豪ドル定期預金 特別金利キャンペーン」は、3ヶ月ものに年4.0%を適用(2012年09月08日)
2012年11月18日

蒲郡信用金庫の「65周年記念懸賞品付がましん金利優遇定期預金」は1年もの0.15%・3年もの0.20%を上乗せ、抽選で三越伊勢丹カタログギフトも当たる

蒲郡信用金庫」が2012年11月に、「65周年記念懸賞品付がましん金利優遇定期預金」を発売したとのことです。

(ニュース記事)
・65周年記念の金利優遇定期 蒲郡信用金庫でウインターキャンペーン(東日新聞)
 http://www.tonichi.net/news/index.php?id=25463

(蒲郡信用金庫のサイト掲載資料)
・ウインターキャンペーン「65周年記念 懸賞品付がましん金利優遇定期預金」
 http://www.gamashin.co.jp/pickup/pdf/win_cam12.pdf

上記URL先ページによると、商品の概要は下記の通り。

・対象顧客:個人
・対象商品:スーパー定期
・預入額:20万円以上1,000万円未満
・預入期間・適用金利:
 ・1:店頭表示金利に年0,15%を上乗せ
 ・3:同0.20%を上乗せ。
 (※いずれも自動継続のみ)
・その他の特典:
 預入額20万円ごとに抽選券1本を付与。
 賞品は「三越伊勢丹カタログギフト」計4,000本。
・募集総額:400億
・販売期間:2012年11月15日〜2013年1月31日


上乗せ金利がある程度の水準であることに加えて、有名百貨店のカタログギフトも抽選でプレゼントするとのことで、65周年ならではのお得感・高級感のある預金商品になっているのでは、と考えます。


※関連記事:
愛知県「蒲郡信用金庫」の環境定期預金「地球(ほし)のみらいU」が好評で、募集金額を20億円増額(2010年02月26日)

愛媛銀行が「しろくまピース」の誕生日を祝う「ひめぎんハッピーバースデーtoピース定期預金」を発売、上乗せ金利は0.07%、またオリジナルのぬいぐるみを抽選でプレゼント

愛媛銀行」が2012年11月12日に、「ひめぎんハッピーバースデーtoピース定期預金」を発売したとのことです。

(ニュース記事)
・愛媛銀行、"しろくまピース"の誕生日を祝い金利上乗せ定期預金の取扱い開始(マイナビニュース)
 http://news.mynavi.jp/news/2012/11/16/045/

(愛媛銀行のサイト内ページ)
・「ひめぎんハッピーバースデーtoピース定期預金」の取扱開始について
 http://www.himegin.co.jp/stockholder/news/2012/20121109_2.html

上記URL先ページによると、これは愛媛県立「とべ動物園」の「しろくまピース」の誕生日(12月2日)を祝うもので、商品の概要は下記の通り。

・対象顧客:個人
・預入額:1口10万円以上1,000万円未満(口数制限なし)
・預入期間: 3
・適用金利:
 3年もの「スーパー定期」「スーパー定期300」の店頭掲示金利に、年0.07%(税引前)を上乗せする。
・その他の特典:
 預入額10万円ごとに抽選権1本を付与。
 抽選で300名に、愛媛銀行オリジナルの「しろくまピース」のぬいぐるみをプレゼントする。
・販売期間:2012年11月12日〜2013年1月31日
・募集総額:100億


上乗せ金利は正直高くはありませんが、地元の動物園のマスコット的な動物の誕生日を祝うという点で、大きな魅力を持つ預金商品では、と考えます。

特に、抽選とはいえプレゼントとしてオリジナルのぬいぐるみを用意している点で、非常にユニークで味のあるサービスだと感じます。


※参考サイト:
・[1]しろくまピース 公式Webサイト | 愛媛県立とべ動物園
 http://www.tobezoo.com/peace/
2012年11月10日

南都銀行の「<ナント>冬の資産づくりキャンペーン」で、「定期預金コース」は窓口預入で年0.1%、ATM・ネットバンキングで年0.12%を上乗せ

南都銀行」が2012年11月1日に、「<ナント>冬の資産づくりキャンペーン」を開始したとのことです。

(ニュース記事)
・定期預金の金利上乗せなど、冬の資産づくりキャンペーン開始 - 南都銀行(マイナビニュース)
 http://news.mynavi.jp/news/2012/11/06/097/

(南都銀行のサイト内ページ)
・<ナント>冬の資産づくりキャンペーン
 http://www.nantobank.co.jp/sonota/2012winter.htm

上記URL先ページによると、今回は

・「資産運用コース」(投資信託、国債、外貨預金など)
・「定期預金コース

の2コースが用意されており、うち「定期預金コース」の概要は下記の通り。

・対象顧客:個人
・預入額:
 ・窓口20万円以上1,000万円未満
 ・ATM・インターネットバンキング1万円以上1,000万円未満
 (※新規預入れに限る。)
・預入期間と適用金利:
 ・1年もの:店頭表示金利(2012年10月19日現在では年0.025%)に年0.1%を上乗せ。
 ・3年もの:店頭表示金利(同0.03%)に年0.12%を上乗せ。
・その他の特典:
 窓口で新規に100万円以上を預入れた先着2万人に、「マイクロファイバーモップ」をプレゼントする。
・取扱期間:2012年11月1日〜2013年1月31日


上乗せ金利は正直高いとはいえませんが、元本割れのリスクがある投資信託や外貨預金と比べると、資産運用において、ローリターンながら元本保証のある定期預金が持つ魅力・メリットはやはり変わらないのでは、と考えます。


※関連記事:
南都銀行が、平城遷都1300年祭開催に合わせた記念定期預金「なんとdeせんと」を発売(2009年05月28日)
南都銀行が「吉野の桜定期預金」を発売、金利は0.1%上乗せ(2011年01月12日)
南都銀行が2012年2月に「吉野の桜定期預金」を発売、金利0.1%上乗せ+抽選で吉野地域への旅行をプレゼント(2012年02月15日)

北陸銀行が7支店で「城端線応援定期預金キャンペーン」を開始、先着3,000名に城端線沿線地域にまつわる景品(おかきセット、生姜醤油など)をプレゼント

北陸銀行」が2012年11月に、7つの支店で「城端線じょうはなせん応援定期預金キャンペーン」を開始したとのことです。

(北陸銀行のサイト掲載資料)
・「城端線応援定期預金キャンペーン」の実施について
 http://www.hokugin.co.jp/shohin/docs/jyohana2012.pdf

上記URL先ページによると、キャンペーンの概要は下記の通り。

・内容:
 ・「城端線応援定期預金」:
  ・対象商品:スーパー定期
  ・対象顧客:個人・法人
  ・預入額:20万円以上1,000万円未満
   ※新規資金に限る。
  ・預入期間:1
   満期時は、自動継続または自動入金。
  ・適用金利:店頭表示金利
  ・取扱店舗:
   砺波支店、庄川支店、福野支店、井波支店、福光支店、
   城端支店、戸出支店の7店舗
  ・入金方法:店頭のみ(ATM、ネットバンキングは対象外)
  ・募集枠:50億
 ・総付景品:
  預金者の先着計3,000に、下記5種類の景品(城端線の沿線地域に縁があるもの)からどれか1点がプレゼントされる。
  ・「おかきセット」(日の出屋製菓産業)
  ・「生姜醤油」(トナミ醤油)
  ・「クッキー詰め合わせ」(一休)
  ・「井波彫刻クリアファイルセット」(井波彫刻協同組合)
  ・「チューリップ球根セット」(富山県花卉球根組合)

・販売期間:2012年11月5日〜12月14日


金利の上乗せは無いようですが、一時は廃止も検討された鉄道路線を応援するために、沿線地域と関わりのある特産品を景品として用意しているのは、ユニークで魅力的な試みだと感じます。(一部支店の店頭申し込みに限定しているのは、PR効果を高めるためでしょうか)

地域産業・商品の魅力を再確認するうえでも、魅力ある取り組みでは、と考えます。


※参考サイト:
・[1]城端線(ウィキペディア)

豊橋信用金庫が90周年活動の一環で「応援定期預金」(1年もの、0.2%上乗せ)・「応援定期積金」(3年もの、0.15%上乗せ)を発売

豊橋信用金庫」が2012年11月に、「ありがとう!90」活動の一環として、「応援定期預金」「応援定期積金」の取り扱いを開始しているとのことです。

(ニュース記事)
・応援「定期預金と定期積金」を開始
 http://www.tonichi.net/news/index.php?id=25195

(豊橋信用金庫のサイト掲載資料)
・「応援定期預金」および「応援定期積金」の取扱開始について(平成24年11月1日)
 http://www.toyo-shin.co.jp/topics/?mode=detail&category=1&aid=215

上記URL先ページによると、商品の概要は下記の通り。

・対象顧客:個人

・商品の種類:
 ・応援定期預金
  ・種類:スーパー定期
  ・預入期間:1
  ・預入額:1口10万円以上1,000万円未満
  ・金利:店頭表示金利に0.2%を上乗せする。
  ・募集額:200億
 ・応援定期積金
  ・種類:スーパー積金
  ・預入期間:3
  ・契約金額:50万円以上
  ・金利:店頭表示金利に0.15%を上乗せする。
  ・募集額:20億

・取扱期間:2012年11月1日〜12月28日


パンフレットからは地域に密着した金融機関ならではのアットホームな雰囲気が伺え、今回の上乗せ金利にも派手さは無いものの、堅実さが感じられます。

定期預金の最低預入額は10万円とのことで、金額の面でも利用しやすい商品となっているのでは、と考えます。