九州地方:長崎県: 金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2011年11月01日

長崎県の「親和銀行」が「長崎上海記念定期預金」を発売、6ヶ月もので年利0.2%

長崎県佐世保市の「親和銀行」が、「長崎上海記念定期預金>」を発売したとのこと。

(ニュース記事)
・優遇金利を適用、スーパー定期を来月発売 親和銀が上海航路の就航記念(長崎新聞)
 http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20111029/10.shtml

(親和銀行のサイト内ページ)
・「長崎上海記念定期預金」の発売について
 http://www.shinwabank.co.jp/announcement/personal/PAGE_012495.html

上記URL先ページによると、今回の商品の概要は、

・背景・目的:
 2011年11月3日には、長崎市−中国・上海市間の航路上海航路)が開設される。
 今回は、この航路就航を長崎県内経済活性化への機運盛り上げにつなげる狙いで、記念の定期預金を発売する。
・対象預金:スーパー定期、スーパー定期300
・預入期間:6ヶ月
・預入額:1件20万円以上1,000万円未満
・金利:年0.2%(※満期後は店頭表示金利で自動継続)
・その他の特典:
 抽選で、
 ・4泊5日上海旅行(上海航路を利用):ペア10
 ・ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス宿泊券:ペア20
 をプレゼントする。(当選発表は2012年4月上旬の予定)
 また先着1万人には、ボールペンをプレゼントする。
・販売期間:2011年11月1日〜2012年2月29日
・預入総額:計100億
・販売窓口:親和銀行営業店の窓口のみ。

等となっています。


抽選プレゼントはさておき、金利は残念ながら高いとはいえない(しかも預入期間が短い)ですが、海外航路就航を地域経済の活性化につなげよう、という狙いは、(私は長崎県の住民ではないものの)かなり共感できるものがあります。


※参考サイト・ページ
・[1]親和銀行
 http://www.shinwabank.co.jp/