中国地方:広島県: 金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2013年02月24日

もみじ銀行が「カープV預金 2013」を発売予定、チーム成績により金利上乗せ

広島県の「もみじ銀行」が2013年2月22日に、「カープV預金 2013」の発売予定を発表していました。

(もみじ銀行のサイト内ページ)
・「カープV預金2013」取扱開始のお知らせ
 http://www.momijibank.co.jp/portal/news/2012/0222.pdf

上記URL先ページによると、商品の概要は下記の通り。

・対象顧客:個人
・商品の種類:スーパー定期、スーパー定期300
・預入期間:1年(自動継続)
・預入額:10万円以上1,000万円未満(1円単位)
・適用金利:
 預入日の店頭表示利率に、カープの成績に応じて特約利率を上乗せする。
・取扱窓口:全店の窓口
・販売期間:2013年3月1日〜7月5日


金利については「最大で1位の場合+0.3%」との記載があるのみ(上乗せ分か上乗せ後の合計かも不明)ですが、詳細は発売直前に発表する、ということでしょうか。

金利上乗せができるか否かの根本は、広島カープの戦績にかかっているので、広島銀行の応援預金とともに、今年は良い結果が得られることを、期待したいところです。


※関連記事:
・・もみじ銀行が定期預金「カープV預金 2009」の発売イベントを実施(2009年03月04日)
「もみじ銀行」が「カープV預金」を発売予定(2010年02月20日)
もみじ銀行が2011年3月に、17回目の「カープV預金」を発売予定(2011年02月21日)
もみじ銀行が「カープV預金2012」を発売、金利上乗せは最大0.3%(2012年03月02日)

広島県の金融機関による地元プロスポーツチームの「応援預金」での、金利上乗せ実績をまとめている「asahi.com」の記事(2011年02月26日)

広島銀行が、2013年度の「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金」を発売予定

広島銀行が2月21日に、2013の「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金」(Hiroshima's Dream)の発売予定を発表していました。

(広島銀行のサイト内ページ)
・「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金(愛称:Hiroshima's Dream)」の取扱について
 http://www.hirogin.co.jp/ir/news/paper/news130221-1.html

上記URL先ページによると、商品の概要は下記の通り。

・対象顧客:個人
・商品の種類:スーパー定期、スーパー定期300
 総合口座・通帳式・証書式のいずれも可。
・預入額:10万円以上1円単位
・預入期間:1年(自動継続扱い)
・適用金利:
 ・「広島カープ主催ゲームの観客動員数
 ・「広島カープの成績(レギュラーシーズン)」
 に応じて、下記の金利を上乗せする。
 ・観客動員数165万人未満
  ・優勝:0.2
  ・クライマックスシリーズ進出:0.1
  ・4位以下:上乗せ無し
 ・同165万人以上
  ・優勝:0.3
  ・クライマックスシリーズ進出:0.2
  ・4位以下:0.1
 (※2012年度の観客動員数は、約159万人)
・その他の特典:
 ・先着プレゼント(ひろくんオリジナル携帯ストラップ)
 ・抽選プレゼント(レプリカユニフォーム等)
 を用意している。

・取扱窓口:
 店頭窓口、インターネットバンキング、テレホンバンキング
・販売期間:2013年3月1日〜7月31日
・募集額:800億


金利の設定は過去の同預金と同じですが、2000年以降のカープは成績が芳しくない[1]のが残念です。

とはいえ昨年は4位だったとのことで、今年は更に順位を上げて観客動員数も伸ばし、金利上乗せをもたらすことができるか、期待したいところです。


※参考サイト:
・[1]広島東洋カープ 年度別成績 (1950-2012)(日本野球機構のサイト内)
 http://bis.npb.or.jp/teams/yearly_c.html


※関連記事:
広島銀行が、広島カープの戦績等で金利が上がる定期預金を発売開始(2009年02月07日)
広島銀行の「新球場でカープを応援しよう!定期預金」の上乗せ金利が、0.1%に決定(2009年10月25日)
広島銀行が、広島カープのリーグ順位と主催試合の観客動員数に応じ、金利を上乗せする定期預金を発売(2010年02月21日)
広島銀行が2012年の「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金」を発売、金利上乗せは0〜0.3%(2012年03月02日)

広島県の金融機関による地元プロスポーツチームの「応援預金」での、金利上乗せ実績をまとめている「asahi.com」の記事(2011年02月26日)
2013年02月15日

広島県信用組合が「2013サンフレッチェ広島応援定期預金1stステージ」を発売、「サンチェ・コース」で22勝・優勝の場合は年利0.77%

広島県信用組合」が2月12日に、サッカーチームの応援定期「2013サンフレッチェ広島応援定期預金1stステージ」を発売していました。

(ニュース記事)
・広島県信組がサンフレ定期(中國新聞)
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201302130014.html

(広島県信用組合のサイト内ページ)
・2013サンフレッチェ広島応援定期預金1stステージ
 http://www.hiroshima-kenshin.co.jp/campaign/sanfrecce_2013-1st/index.html

上記URL先ページによると、今回の商品の概要は下記の通り。

・対象顧客:法人および個人
・預入額:1口10万円以上1,000万円以内(1口あたり)
・預入期間:
 ・「サンチェ・コース」:1
 ・「フレッチェ・コース」:1年、3

・金利:
 ・「サンチェ・コース」:
  ・当初利率:年0.10%(会員0.15%)
  ・リーグ順位による上乗せ:
   ・優勝:年0.45
   ・2位:年0.20
   ・3位:年0.10
   ・4位以下:上乗せ無し。
  ・勝ち数による上乗せ:
   ・リーグ順位1〜9位:勝ち数×0.01
   ・同10位以下:上乗せ無し。
 ・「フレッチェ・コース」:
  ・1年もの:年0.18%(会員0.23%)
  ・3年もの:年0.30%(同0.35%)

・その他の特典:
 ・先着順(サンフレグッズ、特産品)
 ・抽選(旅行券、観戦チケット等)
 でのプレゼントを用意している。

・販売期間:2013年2月12日〜4月30日


サンチェ・コースの順位に応じた金利、またフレッチェ・コースの金利も、昨年度(2012年度)の同商品より僅かに引き下げられていますが、昨年度のサンフレッチェは優勝しており、今年も上位の可能性が高いのであれば、仕方が無い措置かもしれません。

とはいえサンチェ・コースで、優勝プラス勝ち数を多く積み重ねた場合の金利は、やはり大きな魅力です。
昨年優勝の実績があるぶん、今年の申込はより規模が大きくなるのでは、と予想します。


※参考サイト:
・[1]サンフレッチェ広島の年度別成績一覧(ウィキペディア)


※関連記事:
「広島県信用組合」が、「2010サンフレッチェ広島応援定期預金【ファーストステージ】」を発売(2010年02月10日)
「広島県信用組合」が、「2010サンフレッチェ広島応援定期預金【セカンドステージ】」を発売(2010年06月02日)
広島県信用組合が2011年6月に、「2011サンフレッチェ広島応援定期預金【セカンドステージ】」を発売予定(2011年05月31日)
広島県信用組合が、2012年度の「サンフレッチェ広島応援定期預金」を発売予定(2012年02月11日)
2012年03月02日

もみじ銀行が「カープV預金2012」を発売、金利上乗せは最大0.3%

もみじ銀行」が2012年3月1日に、「カープV預金2012」の販売を開始したとのこと。

(ニュース記事)
・「粘り強さで地元に元気を」カープ預金開始 広島銀ともみじ銀(日本経済新聞)
 http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819890E2E3E2E69C8DE2E3E2E1E0E2E3E09E91E2E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4EA
・カープ預金、今年こそ金利アップ 広島銀行・もみじ銀行(朝日新聞)
 http://www.asahi.com/sports/bb/OSK201203010200.html

(もみじ銀行のサイト掲載資料)
・「カープV預金2012」取扱開始のお知らせ
 http://www.momijibank.co.jp/portal/news/2011/0227b.pdf
・広島東洋カープ「前田健太選手、福井優也選手、今村猛選手」
 3選手のご来店のお知らせ〜 「カープV預金」イベントの実施 〜
 http://www.momijibank.co.jp/portal/news/2011/0227a.pdf

上記URL先ページによると、同預金の発売は今年で18回目とのことで、今回の概要は

・販売対象:個人
・預金種別:スーパー定期・スーパー定期300
・預入期間:1年(自動継続)
・預入金額:10万円以上1,000万円未満(1円単位)
・適用利率:
 預入日の店頭表示利率に、広島カープの成績に応じて上乗せする。(最大0.3%)
・その他の特典:
 預入額に応じて、先着または抽選で、試合の観戦チケットをプレゼントする。
・取扱窓口:全店の窓口
・販売期間:2012年3月1日〜6月29日

等となっています。

ちなみに3月5日には、前田健太・福井優也選手・今村猛の3選手を招き、本店で記念イベントが行われるとのことです。


今年で18回目という歴史に、チームが地域に根ざしていることが強く感じられます。

また広島銀行のほうの応援定期預金もそうですが、銀行本店にイベントでプロ選手が訪れるというのは、地域密着型のプロチームとしては当然なのかもしれないですが、やはり魅力は非常に大きいのでは、と考えます。


※参考サイト・ページ
・[1]もみじ銀行
 http://www.momijibank.co.jp/


※当ブログの関連記事:
もみじ銀行が定期預金「カープV預金 2009」の発売イベントを実施(2009年03月04日)
「もみじ銀行」が「カープV預金」を発売予定(2010年02月20日)
もみじ銀行が2011年3月に、17回目の「カープV預金」を発売予定(2011年02月21日)

広島銀行が、広島カープの戦績等で金利が上がる定期預金を発売開始(2009年02月07日)
広島銀行の「新球場でカープを応援しよう!定期預金」の上乗せ金利が、0.1%に決定(2009年10月25日)
広島銀行が、広島カープのリーグ順位と主催試合の観客動員数に応じ、金利を上乗せする定期預金を発売(2010年02月21日)
広島銀行が2012年の「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金」を発売、金利上乗せは0〜0.3%(2012年03月02日)

広島県の金融機関による地元プロスポーツチームの「応援預金」での、金利上乗せ実績をまとめている「asahi.com」の記事(2011年02月26日)

広島銀行が2012年の「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金」を発売、金利上乗せは0〜0.3%

広島銀行が2012年3月1日に、「〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金」(愛称「Hiroshima's Dream」)を発売したとのこと。

(ニュース記事)
・広島銀、カープ応援預金の取り扱い開始=成績や観客数で金利上乗せ(時事ドットコム)
 http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2012030100269
・「粘り強さで地元に元気を」カープ預金開始 広島銀ともみじ銀(日本経済新聞)
 http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819890E2E3E2E69C8DE2E3E2E1E0E2E3E09E91E2E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4EA
・【広島】前田コンビがカープ定期預金PR(日刊スポーツ)
 http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20120301-911094.html
・カープ預金、今年こそ金利アップ 広島銀行・もみじ銀行(朝日新聞)
 http://www.asahi.com/sports/bb/OSK201203010200.html

(広島銀行のサイト内ページ)
・〈ひろぎん〉カープを応援しよう!定期預金
 http://www.hirogin.co.jp/service/carp/index.html

上記URL先ページによると、今回の商品の概要は

・対象顧客:個人
・対象商品:スーパー定期・スーパー定期300
・預入期間:1年(※自動継続)
・預入額:10万円以上(1円単位)
・適用金利:
 観客動員数(広島東洋カープの主催ゲーム)とチーム成績に応じ、点灯金利に下記の利率を上乗せする。
 ・観客動員数165万未満
  ・リーグ4位以下:上乗せ無し
  ・クライマックスシリーズ進出0.1
  ・優勝0.2
 ・観客動員数165万以上
  ・リーグ4位以下0.1
  ・クライマックスシリーズ進出0.2
  ・優勝0.3
・その他の特典:
 ・先着順:ストラップ
 ・抽選:レプリカユニフォームや試合チケット
 が用意されている。
・取扱窓口:
 ・店舗窓口
 ・インターネットバンキング
 ・テレホンバンキング
・取扱期間:2012年3月1日〜7月31日
・募集総額:700億

等となっています。

ちなみに広島銀行本店では、前田智徳・前田健太の2選手が、本定期預金への預入を行ったとのことです。


応援対象のチームの選手が、イベントで実際に来店して預入したというのは、地元チームならではの魅力的な取り組みであり、また本定期預金を身近なものにする効果も高いのではないでしょうか。

昨年はチームの成績は振るわなかったとのことですが、(定期預金も含めて)地域経済に良い影響をもたらすためにも、今年の活躍に期待したいところです。


※当ブログの関連記事:
広島銀行が、広島カープの戦績等で金利が上がる定期預金を発売開始(2009年02月07日)
広島銀行の「新球場でカープを応援しよう!定期預金」の上乗せ金利が、0.1%に決定(2009年10月25日)
広島銀行が、広島カープのリーグ順位と主催試合の観客動員数に応じ、金利を上乗せする定期預金を発売(2010年02月21日)

もみじ銀行が定期預金「カープV預金 2009」の発売イベントを実施(2009年03月04日)
「もみじ銀行」が「カープV預金」を発売予定(2010年02月20日)
もみじ銀行が2011年3月に、17回目の「カープV預金」を発売予定(2011年02月21日)

広島県の金融機関による地元プロスポーツチームの「応援預金」での、金利上乗せ実績をまとめている「asahi.com」の記事(2011年02月26日)
2012年02月11日

広島県信用組合が、2012年度の「サンフレッチェ広島応援定期預金」を発売予定

広島県信用組合」が、「2012サンフレッチェ広島応援定期預金【ファーストステージ】」を発売する予定とのこと。

(ニュース記事)
・「2012サンフレッチェ広島応援定期預金」取扱開始のお知らせ [ 広島 ](12.02.10)(J's GOAL)
 http://www.jsgoal.jp/official/00132000/00132410.html

(広島県信用組合のサイト内ページ)
・2012サンフレッチェ広島応援定期預金1stステージ
 http://www.hiroshima-kenshin.co.jp/campaign/sanfrecce_2012-1st/

上記URL先ページによると、商品の概要は

・対象顧客:個人・法人
・預金の種類:スーパー定期、スーパー定期300
・預入額:10万円以上1,000万円以内(1口あたり)
・コース:
 ・「サンチェ・コース」:
  ・預入期間:1
  ・金利:
   「スーパー定期1年もの」の利率(約定利率0.05%(組合員は年0.10%))に、サンフレッチェ広島のJ1リーグ公式戦成績に応じた下記利率を上乗せする。
   ・「最終順位に応じた利率」:
    ・優勝:0.50
    ・2位:0.30
    ・3位:0.20
    ・4〜7位:0.05
    ・8位以下:上乗せ無し
   ・「勝ち数に応じた利率」:勝ち数×0.01
 ・「フレッチェ・コース」:
  ・預入期間:1年・3
  ・金利:
   チーム順位などに関わらず、下記の利率を適用する。
   ・非組合員:
    ・1年もの:0.18
    ・3年もの:0.28
   ・組合員:
    ・1年もの:0.23
    ・3年もの:0.33

・対象となる対戦カードの期間:2012年2月13日〜4月27日

・その他の特典:
 ・契約金額に応じた先着プレゼント(試合の観戦チケット、グッズ等)
 ・抽選プレゼント(芝かぶりペアシート、熊野化粧筆)
 が用意されている。

・チームの支援:
 総預金残高の0.005%相当額(上限200万円)を、「チーム強化費」として株式会社サンフレッチェ広島に寄贈する。
 (※顧客側の新たな負担は必要無い)

等となっています。


以前の同商品もそうでしたが、チーム成績に対応する細かな金利上乗せ、またそれ以外に優遇利率を固定するコースも用意されている点に、商品購入のハードルを引き下げるための顧客への配慮が感じられます。


※当ブログの関連記事:
「広島県信用組合」が、「2010サンフレッチェ広島応援定期預金【ファーストステージ】」を発売(2010年02月10日)
「広島県信用組合」が、「2010サンフレッチェ広島応援定期預金【セカンドステージ】」を発売(2010年06月02日)
広島県信用組合が2011年6月に、「2011サンフレッチェ広島応援定期預金【セカンドステージ】」を発売予定(2011年05月31日)
2011年12月01日

広島信用金庫が定期預金「〈ひろしん〉お笑い劇場」を販売中、金利は年0.2%

広島信用金庫」が、吉本新喜劇の舞台公演を抽選特典に付ける定期預金〈ひろしん〉お笑い劇場」を販売しているとのこと。

(ニュース記事)
・定期預金で「吉本」どうぞ 広島信金、抽選で新喜劇招待(日本経済新聞)
 http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819890E0EBE2E1878DE1E2E3E3E0E2E3E39E91E2E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4EA

(広島信用金庫のサイト内ページ)
・特典付定期預金「<ひろしん>お笑い劇場」
 http://www.shinkin.co.jp/hiroshin/wnew/owaraigekijyo.htm

上記URL先ページによると、商品の概要は、

・背景:
 2011年4-9月に販売した同様の預金商品が好評を得たため、今回は更に優遇金利を設定して販売する。
・対象顧客:個人
・対象預金:スーパー定期(元金自動継続または元利金自動継続)
・預入期間:1
・預入額:20万円以上1,000万円未満(新規のみ)
・金利:年0.2%(初回満期日までのみの適用)
 ※2011年9月25日現在の、スーパー定期(1年もの)の店頭表示金利は年0.025%。
・特典:
 抽選で1,000組(2,000人)を、2012年5月に広島市内で開催される吉本新喜劇の舞台公演に招待する。
・販売期間:2011年10月1日〜2012年3月31日

等となっています。

また記事では、広島信金の常務理事の方の

・「笑いを通じて地域の元気をもり立てていきたい。
  今後も継続することを考えている」

とのコメントが紹介されています。


抽選の特典は勿論ユニークで魅力的ですが、個人的にはやはり、金利の高さに強いインパクトを感じます。

吉本新喜劇の舞台は抽選ですが、高金利だけでも十分な魅力を備えているのではないでしょうか。
2011年10月27日

広島銀行が2011年11月に「円貨定期預金 特別金利キャンペーン〈ひろぎん〉秋・冬の資産彩りフェア」を開始予定、金利は年0.3%

広島銀行」が2011年11月に、「円貨定期預金 特別金利キャンペーン〈ひろぎん〉秋・冬の資産彩りフェア」を開始する予定とのこと。

(ニュース記事)
・広島銀行、11月1日から『円貨定期預金 特別金利キャンペーン』(マイコミジャーナル)
 http://journal.mycom.co.jp/news/2011/10/25/032/

(広島銀行のサイト内ページ)
・『円貨定期預金 特別金利キャンペーン〈ひろぎん〉秋・冬の資産彩りフェア』の実施について
 http://www.hirogin.co.jp/ir/news/paper/news111021.html

上記URL先ページによると、今回のキャンペーンの概要は、

・対象顧客:個人
・対象預金:円貨定期預金〈スーパー定期・スーパー定期300〉
・預入期間:1年(※満期時は自動継続扱い)
・預入額:110万円以上(1円単位)。
・金利:0.3%(※初回満期日までのみの適用)
・優遇金利の適用条件:
 以下の(1)(2)のいずれかに該当すること。
 (1)2011年10月1日以降に広島銀行以外から持込み(振込)した資金の、10万円以上の預入れ
 (2)対象定期預金の預入れと同時に、下記いずれかの条件を満たすこと。
  ・積立投資信託の新規契約
  ・ダイレクトバンキングサービスの新規申込み
  ・「バリューワン」または「〈ひろぎん〉PASPY」の新規申込み
  ・預入れ時点で、上記3点を全て契約している。
・申込:店頭のみでの受付。
・取扱期間:2011年11月1日〜2011年12月30日

等となっています。


優遇金利が0.3%とあまり高くないのが残念ではありますが、金利の適用条件を幅広く用意している点は、定期預金のキャンペーンとしてはユニークだと感じます。


※参考サイト・ページ
・[1]広島銀行
 http://www.hirogin.co.jp/index.html


※当ブログの関連記事:
広島銀行が、広島カープのリーグ順位と主催試合の観客動員数に応じ、金利を上乗せする定期預金を発売(2010年02月21日)
広島銀行が<ひろぎん>満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」の第160回募集を開始(2011年08月21日)
2011年08月21日

広島銀行が<ひろぎん>満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」の第160回募集を開始

広島銀行が8月19日、<ひろぎん>満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」の第160回の募集を行うことを、発表したとのこと。

(ニュース記事)
・広島銀行、満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」の募集を実施(マイコミジャーナル)
 http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/19/053/

(広島銀行のサイト内ページ)
・<ひろぎん>満期日繰上特約付定期預金「プレミアム・プラス」の募集実施について
 http://www.hirogin.co.jp/service/premium_plus/premium_plus.html

上記URL先ページによると、この定期預金は、広島銀行側の判断により満期日繰上げできる特約を付けることで、通常より高い金利を設定するもの。

今回の商品の概要は、

・種類:
 ・預入期間3年タイプ
  ・適用金利:年0.20%(固定金利)
  ・預入期間:最長3年(1年または3年満期)
 ・預入期間4年タイプ
  ・適用金利:年0.30%(固定金利)
・預入期間:最長4年(1年または4年満期)
・申込受付:店頭、インターネットバンキング
・預入金額:
 ・店頭:300万円から(100万円単位)
 ・インターネットバンキング:100万円から(100万円単位)
・その他の特典:
 インターネットバンキングで預入する場合、預金額100万円ごとに、1,000円のキャッシュバックを行う。
 (このキャッシュバックは、預入日の翌月末までに「プレミアム・プラス」の元利金口座に振込まれる)
・募集期間:2011年8月19日 〜25日
・預入日:2011年8月30日

等となっています。


預入額の大きさと預入期間の条件は、個人的には利用のハードルが高いものですが、他方でネット経由での預入におけるキャッシュバックは、100万円ごとに1,000円とのことで0.1%相当となり、なかなか魅力的です。

ともあれ預け入れにおいては、現在の低金利状況が果たしていつまで続くのか・・・という見通しを立てることが、必須となるように思われます。


※参考サイト・ページ
・[1]広島銀行
 http://www.hirogin.co.jp/
2011年06月08日

呉信用金庫が2011年6月に「懸賞品付定期預金「3本の矢+金利ステップ」」を発売、上乗せ金利は1年目0.05%・2年目0.10%・3年目0.15%

広島県の「呉信用金庫」が2011年6月に、「懸賞品付定期預金「3本の矢+金利ステップ」」を発売するとのこと。

(ニュース記事)
・J's GOAL | オフィシャルニュース | 呉信用金庫様 懸賞品付定期預金「3本の矢+金利ステップ」取扱開始のお知らせ
 http://www.jsgoal.jp/official/00120000/00120160.html

上記URL先ページによると、今回の商品の概要は、

・対象顧客:個人(個人事業者を含む)
・預金種類:総合口座、通帳式または証書式のスーパー定期
・預入期間:1
 (※自動継続(元金継続)のみ)
・預入金額:110万円以上1,000万円未満(1円単位)
・金利:
 ・1年目:店頭表示利率に0.05%を上乗せ。
 ・2年目:継続日の店頭表示利率に0.10%を上乗せ。
 ・3年目:継続日の店頭表示利率に0.15%を上乗せ。
 (※4年目以降は、継続日における店頭表示利率を適用する)
・その他の特典:
 預入金額10万円毎に抽選券(抽選番号)1口を付与。
 ・サンフレッチェ広島選手サイン入りレプリカユニフォーム
 ・サンフレッチェ広島選手サイン入りサッカーボール
 ・タオルマフラー
 を、抽選でプレゼントする。
・取扱期間:2011年6月8日〜9月30日
・募集総額:50億

等となっています。


定期預金を自動継続することで、(3年目までのみとはいえ)上乗せ金利がアップしていくというのはユニークであり、また魅力的だと感じます。


※参考サイト・ページ
・[1]呉信用金庫
 http://www.kure-shinkin.jp/
・[2]預金・積金 金利一覧|金利|インフォメーション|呉信用金庫
 http://www.kure-shinkin.jp/information/kinri_yokin.html


※当ブログの関連記事:
呉信用金庫が「サンフレ特別金利定期預金」を発売、1年もの0.20%等(2010年11月11日)
広島県の金融機関による地元プロスポーツチームの「応援預金」での、金利上乗せ実績をまとめている「asahi.com」の記事(2011年02月26日)