中部地方:岐阜県: 金利が高い銀行を調べてみる。


中部地方:岐阜県:カテゴリの記事一覧です。

(スポンサード リンク)
2012年08月14日

大垣共立銀行が6ヶ月ものの「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2012』」を発売予定、中日ドラゴンズが日本一で年1.00%、セ・リーグまたはクライマックス・シリーズ優勝で年0.70%を適用

大垣共立銀行」が2012年8月に、「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2012』」を発売する予定とのこと。

(ニュース記事)
・大垣共立銀行、中日ドラゴンズが勝ち進むほど金利が上がるスーパー定期を発売(日本経済新聞)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=316712&lindID=3

(大垣共立銀行のサイト掲載資料)
・VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2012」の発売
 http://www.okb.co.jp/all/news/2012/20120813.pdf

上記URL先ページによると、今回の商品は「VIVA!ドラゴンズ」シリーズの特別企画とのことで、概要は

・対象顧客:店舗に来店した個人。(契約は11名義のみ)
・預入額:1人あたり10万円以上50万円以内(1円単位)。
 ※「スーパーゴールド総合口座」「ゴールド総合口座」のいずれかを契約している場合、100万円まで可能。
・預入期間:6ヶ月(自動継続)
・金利:
 中日ドラゴンズ成績に応じて、下記の利率を適用する。
 ・日本一の場合:年1.00%(税引後0.796%)
 ・セ・リーグ優勝、またはクライマックス・シリーズ優勝の場合:
  年0.70%(税引後0.557%)
 ・上記以外の場合:預入時の店頭表示金利(8月13日時点では年0.025%(税引き後0.019%))
 (※優遇金利の適用は、初回満期までのみ。
   自動継続後は6ヶ月ものスーパー定期の店頭表示金利が適用される)
・発売日:2012年8月20日

等となっています。


クライマックスシリーズ優勝以上でないと優遇金利が適用されないというのは寂しいですが、チーム成績は現時点でリーグ2位とのこと[1]で、高金利適用の可能性は十分高いのでは、と考えます。


※参考サイト:
・[1]中日ドラゴンズ 年度別成績 (1936-2012)(NPBのサイト内)
 http://bis.npb.or.jp/teams/yearly_d.html


※関連記事:
大垣共立銀行が中日ドラゴンズ選手の最高打率で金利優遇する「スーパー打率定期預金2009」を販売予定(2009年03月29日)
大垣共立銀行が「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2009」」を発売(2009年08月27日)
「大垣共立銀行」が「VIVA!ドラゴンズ「スーパー打率定期預金2010」」を発売(2010年03月16日)
大垣共立銀行が、「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2010』」を発売(2010年08月11日)
大垣共立銀行が「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2011」」を発売予定、クライマックス・シリーズ進出以上の成績で金利0.30〜1.00%を適用(2011年09月03日)
大垣共立銀行の「VIVA!ドラゴンズ「応援キャンペーン2012」は、チーム内最高打率3割以上で、スーパー定期1年ものの金利に年0.3%を上乗せ(2012年03月17日)
2012年08月10日

十六銀行が「外貨定期預金特別金利」キャンペーンを開始、米ドル預金(1,000ドル以上)の3ヶ月もので年8.0%・1ヶ月もので年4.5%を適用

十六銀行」が2012年8月6日に、「外貨定期預金特別金利」キャンペーンを開始したとのこと。

(ニュース記事)
・米ドル1カ月もの年8%、十六銀行が「外貨定期預金」特別金利キャンペーン(マイナビニュース)
 http://news.mynavi.jp/news/2012/08/09/103/

(十六銀行のサイト内ページ)
・「外貨定期預金特別金利」キャンペーン
 http://www.juroku.co.jp/16bank/info/campaign/gaika.shtml

上記URL先ページによると、キャンペーンの概要は

・対象商品:「じゅうろくオープン外貨定期預金 米ドル1ヵ月もの・3ヵ月もの
・対象顧客:
 円貨から、新規資金1,000米ドル以上を預入れした個人。
・預入期間:1ヶ月または3ヶ月(※自動継続)
・預入額:1,000米ドル以上100万米ドル未満
・金利:
 ・米ドル1ヶ月もの:年8.0%(税引き後は年6.4%)
 ・米ドル3ヶ月もの:年4.5%(同・年3.6%)
 ※初回満期日までのみの適用。
・実施期間:2012年8月6日〜9月14日
・取扱窓口:国内全店(※東京・大阪支店は除く)

等となっています。

ちなみに、2012年8月3日現在の対象商品の店頭表示利率は、

10万米ドル未満(1ヶ月もの・3ヶ月もの):年0.10%(税引後年0.08%)
10万米ドル以上(同上)年0.15%(税引後年0.12%)

とのことです。


店頭金利とキャンペーン金利のギャップが凄まじい(数十倍)ですが、それだけ商品のてこ入れを図る狙いがある、ということなんでしょうか。

ただ、為替の変動リスクがある外貨預金としては、通常金利自体がさほど高い水準では無く、更に預入時・払い出し時にも手数料が必要なので、利用には冷静な判断が必要になるかと思われます。


※関連記事:
「十六銀行」「岐阜銀行」が「プレミアム・プラン」を共同実施、投資信託・外貨定期預金との同時申し込みで、3ヶ月もの円定期預金の金利が4.0%または5.0%(2011年07月01日)
2012年03月17日

大垣共立銀行の「VIVA!ドラゴンズ「応援キャンペーン2012」は、チーム内最高打率3割以上で、スーパー定期1年ものの金利に年0.3%を上乗せ

大垣共立銀行」が3月30日に、「VIVA!ドラゴンズ「応援キャンペーン2012」を開始する予定とのこと。

(ニュース記事)
・大垣共立銀行、『VIVA!ドラゴンズ「応援キャンペーン2012」』を実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=305583&lindID=3

上記URL先ページによると、

・対象顧客:来店した個人(11名義のみ)
・預入期間:1年(定型方式、単利型、自動継続のみ)
・預入額:10万円以上50万円以内(1円単位)
 ※預入時点で、
  ・スーパーゴールド総合口座
  ・ゴールド総合口座
  のいずれかを契約している場合は、10万円以上100万円以内。
・預入形態:通帳式(総合口座通帳、定期預金通帳、デュエット通帳定期口)
・金利:
 中日ドラゴンズ内の最高打率3割の場合、預入時のスーパー定期(1年もの)の店頭表示金利(2012年3月16日現在は年0.025%)に、年0.3%を上乗せする。
・その他の特典:
 契約時に、中日ドラゴンズ内の最高打率選手を予想する。
 その結果などに応じて、抽選で
 ・「現金10万円」
 ・「中日ドラゴンズ公式戦ご招待」
 等をプレゼントする。
・販売予定額:50億
・取扱期間:2012年3月30日〜4月27日

等となっています。


大垣共立銀行では恒例のドラゴンズ応援定期預金ですが、今回は昨年までとはちょっと名前が変わっているようです。
(キャンペーン名に「打率」が入っていない)

昨年までは、「打率」「チーム成績」の各々に応じたキャンペーン定期預金が発売されていましたが、今年はチーム成績のほうの預金も発売されるのか、気になるところです。


※参考サイト・ページ
・[1]大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/


※当ブログの関連記事:
大垣共立銀行が中日ドラゴンズ選手の最高打率で金利優遇する「スーパー打率定期預金2009」を販売予定(2009年03月29日)
大垣共立銀行が「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2009」」を発売(2009年08月27日)
「大垣共立銀行」が「VIVA!ドラゴンズ「スーパー打率定期預金2010」」を発売(2010年03月16日)
大垣共立銀行が、「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2010』」を発売(2010年08月11日)
大垣共立銀行が「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2011」」を発売予定、クライマックス・シリーズ進出以上の成績で金利0.30〜1.00%を適用(2011年09月03日)
2011年09月03日

大垣共立銀行が「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2011」」を発売予定、クライマックス・シリーズ進出以上の成績で金利0.30〜1.00%を適用

大垣共立銀行」が、「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2011」」を発売する予定とのこと。

(ニュース記事)
・大垣共立銀行、VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2011」を発売(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=290364&lindID=3

(大垣共立銀行のサイト内ページ)
・VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2011」の発売
 http://www.okb.co.jp/all/news/2011/20110901.pdf

上記URL先ページによると、今回の商品の内容は、

・預入期間:6ヶ月(満期日以降は、通常の6ヶ月ものスーパー定期(自動継続)となる)
・預入額:1人あたり10万円以上50万円以内
 ※スーパーゴールド総合口座またはゴールド総合口座を契約している場合、100万円に拡大される。
・金利:
 中日ドラゴンズの2011年の最終成績に応じ、下記の金利を適用する。(※当初6ヶ月のみ)
 ・日本シリーズ優勝:年1.00
 ・セ・リーグ優勝またはクライマックス・シリーズ優勝0.70
 ・クライマックス・シリーズ進出0.30
 (※6ヶ月ものスーパー定期の店頭表示金利2011年9月1日現在)は0.03%。)
・販売期間:2011年9月9日セ・リーグの優勝決定日

等となっています。


日本シリーズ優勝で年利1.00%というのは勿論、リーグ優勝でも0.70%とのことで非常に魅力が大きく、チームの応援に否が応でも熱が入るのでは、と感じます。
(中日ドラゴンズの順位(当記事の作成時点)では3位(首位とは3.5ゲーム差)とのこと[2]で、まずリーグ優勝は十分狙える範囲でしょうか?)


※参考サイト・ページ
・[1]大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/
・[2]中日ドラゴンズ 公式サイト - セ・リーグ順位表
 http://dragons.jp/game/c-league-standings.html


※当ブログの関連記事:
大垣共立銀行が中日ドラゴンズ選手の最高打率で金利優遇する「スーパー打率定期預金2009」を販売予定(2009年03月29日)
大垣共立銀行が「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2009」」を発売(2009年08月27日)
「大垣共立銀行」が「VIVA!ドラゴンズ「スーパー打率定期預金2010」」を発売(2010年03月16日)
大垣共立銀行が、「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2010』」を発売(2010年08月11日)
2011年08月26日

大垣共立銀行が2011年9月に「年金定期預金 金利上乗せキャンペーン」を実施予定、スーパー定期1年もの金利に0.3%を上乗せ

大垣共立銀行」が、2011年9月に「年金定期預金 金利上乗せキャンペーン」を実施するとのこと。

(ニュース記事)
・大垣共立銀行、「年金定期預金 金利上乗せキャンペーン」を実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=289616&lindID=3

(大垣共立銀行のサイト掲載資料)
・「年金定期預金 金利上乗せキャンペーン」の実施
 http://www.okb.co.jp/all/news/2011/20110825b.pdf

上記URL先ページによると、キャンペーンの概要は、

・対象条件:
 下記いずれかの条件に該当すること。
 ・期間中に、公的年金(厚生・国民・共済年金)の受取口座を大垣共立銀行に指定(新規指定・同行以外からの変更)
 ・期間中に初めて、大垣共立銀行の口座に公的年金の振込が行われる
・預入期間:1
・預入額:1人あたり100万円まで(※通常の年金定期預金との合計額)
・適用金利:
 スーパー定期1年もの店頭表示金利に、年0.3%を上乗せする。
 ※当初1年間のみの適用。
 ※通常の年金定期預金の適用金利(2011年8月25日現在)は、1年ものスーパー定期の店頭表示金利+年0.2%。
・実施期間:2011年9月1日〜11月30日

等となっています。


当記事の作成時点では、1年ものスーパー定期の金利は0.03%なので、今回のキャンペーンの上乗せ後も0.33%と、正直思ったほど高くはないですが、それでも現在の低金利状況では、堅実な資金の運用先として、貴重な機会だとも感じます。


※参考サイト・ページ
・[1]大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/


※当ブログの関連記事:
大垣共立銀行が、「<大垣共立>年金定期預金”特別枠”キャンペーン」を開始予定(2010年08月25日)
2011年01月19日

大垣共立銀行が、ネットバンキングでの新規定期預金に金利を上乗せする「ネッ得日」を設ける予定

大垣共立銀行が2011年2月〜5月、インターネットバンキング(スーパーネット21)での新規定期預金に金利を上乗せする「ネッ得日」を独自に設定する予定とのこと。

(ニュース記事)
・特定日に定期の金利上乗せ 大垣共立銀、ネットバンクで初 − 岐阜新聞 Web
 http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20110119/201101190910_12715.shtml
・定期預金、「特売日」だけ金利を優遇 大垣共立銀  :日本経済新聞
 http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819591E3EAE2E3998DE3EAE2E3E0E2E3E39797E3E2E2E2;da=96958A88889DE2E0E2E5EAE5E5E2E3E7E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2

上記URL先ページによると、このサービスの詳細は、

・対象顧客・個人
・対象預金:
 スーパー定期(期間1年以内、自動継続扱い)の新規預け入れ。
・金利:店頭表示金利に0.20%を上乗せ。
 (※1月18日現在の店頭金利は0.03%とのこと)
・実施期間:2011年2月1日〜5月31日
・「ネッ得日」の設定:
 期間中に何日設定されるかは非公開。
 顧客への「ネッ得日」の通知は、
 ・「スーパーネット21」利用者に送信される電子メール
 ・専用ホームページ
 で行う。

等となっています。


0.2%の上乗せは魅力が大きいですが、それだけに申し込み可能日も簡単には判明しない、ということでしょうか。

現在の低金利状況では、このようにゲーム的な取組みも、預金商品の魅力を高めるために有効なのかもしれない、と感じます。


※参考
・[1]大垣共立銀行TOP|大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/
・[2]大垣共立銀行スーパーネット21
 http://www.okb.co.jp/super21/
2010年08月25日

大垣共立銀行が、「<大垣共立>年金定期預金”特別枠”キャンペーン」を開始予定

大垣共立銀行が2010年9月に、「<大垣共立>年金定期預金”特別枠”キャンペーン」を開始する予定とのこと。

(ニュース記事)
・大垣共立銀行、「<大垣共立>年金定期預金”特別枠”キャンペーン」を実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=259520&lindID=3

上記URL先ページによると、今回のキャンペーンの詳細は、

・概要:
 現在発売している年金定期預金(1人あたりの預入限度額100万円)と別に、「特別枠」として発売する。

・対象顧客:
 大垣共立銀行で
 ・現在、年金を受け取っている
 ・「年金受取ご予約サービス」を申し込み、年金の受け取りを予約している
 のいずれかに該当する顧客。
 (対象となる年金は、公的年金(厚生年金、国民年金、共済年金))

・金利:スーパー定期1年ものの店頭表示金利(2010年8月24日現在で年0.06%)に、年0.2%を上乗せする。
 (※自動継続後は店頭表示金利を適用)

・預入額:1人あたり500万円まで

・実施期間:2010年9月1日〜11月30日

等となっています。


1人あたりの預入れ可能額を大幅に拡大した点が、通常の年金定期預金との最大の違い・・・ということなんでしょうか?


※参考
・[1]大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/
2010年08月11日

大垣共立銀行が、「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2010』」を発売

大垣共立銀行が、「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2010』」を発売するとのこと。

(ニュース記事)
・大垣共立銀行、「VIVA!ドラゴンズ『日本一応援定期2010』」を発売(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=258572&lindID=3

上記URL先ページによると、この定期預金の詳細は、

・背景:
 大垣共立銀行では、中日ドラゴンズの応援を目的に平成7年から「VIVA!ドラゴンズ「スーパー打率定期預金」」を毎年発売してきた。
 今回は、同定期預金シリーズの特別企画として発売されるものである。

・金利:
 中日ドラゴンズの2010年最終成績が下記の条件を満たした場合、プレミアム金利を適用する。
 ・「セ・リーグ優勝」「クライマックス・シリーズ優勝」:年0.70%
 ・「日本シリーズ優勝」:年1.00%
 ・上記以外:預入時の店頭表示金利
 (※継続後の金利は、継続日の店頭表示金利が適用される。)

・預入期間:6ヵ月。

・預入金額:1人50万円まで
 (※ただし、
   ・スーパーゴールド総合口座
   ・ゴールド総合口座
   のいずれかを契約している場合は、100万円まで預入可能)

・発売日:2010年8月20日

等となっています。

ちなみに、大垣共立銀行のスーパー定期6ヵ月ものの、2010年8月10日現在の店頭表示利率は、年0.05%とのことです。


昨年の同預金より、プレミアム金利の利率が高くなっているのは、かなり魅力的です。

現在のドラゴンズのリーグ順位を考えると、プレミアム金利の適用の可能性はまだまだあるのでは、という気がします。


※参考
・[1]大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/
・[2]中日ドラゴンズ 公式サイト - セ・リーグ順位表
 http://dragons.jp/game/c-league-standings.html


※当ブログの関連記事:
大垣共立銀行が中日ドラゴンズ選手の最高打率で金利優遇する「スーパー打率定期預金2009」を販売予定(2009年03月29日)
大垣共立銀行が「VIVA!ドラゴンズ「日本一応援定期2009」」を発売(2009年08月27日)
「大垣共立銀行」が「VIVA!ドラゴンズ「スーパー打率定期預金2010」」を発売(2010年03月16日)
2010年03月16日

「大垣共立銀行」が「VIVA!ドラゴンズ「スーパー打率定期預金2010」」を発売

大垣共立銀行」が、2010年3月26日に、「VIVA!ドラゴンズ「応援キャンペーン2010」」を開始するとのこと。

大垣共立銀行、VIVA!ドラゴンズ「応援キャンペーン2010」を実施(日経プレスリリース)

上記リンク先記事によると、このキャンペーンの中で定期預金については、「VIVA!ドラゴンズ「スーパー打率定期預金2010」」を発売。

その詳細は、

・金利:
 店頭表示金利に、中日ドラゴンズ選手の最高打率の、1/100にあたる金利を上乗せする。
 (例えば最高打率が3割の場合は、年0.3%を上乗せ。)
 ※2010年3月15日現在の、スーパー定期1年ものの店頭表示金利は0.07%。
・預入額:1人50万円
 ※スーパーゴールド総合口座またはゴールド総合口座を契約している顧客は100万円。
・懸賞:
 定期預金契約時に、顧客にドラゴンズ内の最高打率選手を予想してもらう。
 そして、応募した顧客に、抽選で下記の懸賞品をプレゼントする。
 ・応募者全員が抽選対象:
  ・ドラゴンズ公式戦内野席への招待:25組50名
 ・予想的中者が抽選対象:
  ・現金10万円(※税引後8万円):5名
   ※当選者のうち1名は、大垣共立銀行がドラゴンズ内最高打率選手に贈呈する「ドラゴンズ首位打者賞」のプレゼンターを務めることができる。
  ・最高打率選手のサイン入りバット:10名
 ※懸賞品の重複当選は無し。
 
となっています。

ちなみにこの定期預金の販売は、今年で7回目とのことです。


今年で7回目の実施というところに、根強い人気のある預金商品であることが伺えます。

また、個人の打率に応じて金利を上乗せするというのは、大幅な金利アップこそ望めないものの、チーム順位によるよりも上乗せチャンスが増えると考えれば、なかなかお得な条件かもしれない、と感じます。


※参考
・大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/


※当ブログの関連記事:
大垣共立銀行が中日ドラゴンズ選手の最高打率で金利優遇する「スーパー打率定期預金2009」を販売予定(2009年03月29日)
2009年09月18日

大垣共立銀行が、移動店舗「スーパーひだ1号」のリニューアルで、記念キャンペーンを実施

大垣共立銀行が、移動店舗「ひだ1号」の「スーパーひだ1号」へのリニューアルオープン(2009年10月5日)に伴い、各種キャンペーンを実施するとのこと。

大垣共立銀行、移動店舗「スーパーひだ1号」のリニューアルに伴うキャンペーンを実施(日経プレスリリース)

上記リンク先記事によると、定期預金に関しては、

「リニューアル記念キャンペーン」
・実施期間:2009年10月5日〜11月30日
金利優遇:
 ・「スーパーひだ1号」の窓口
 ・「スーパーひだ1号」に設置のATM
 のいずれかから、スーパー定期1年ものを新規預入した個人顧客について、特別金利(年0.55%)を適用する。
・その他:
 30万円以上を預け入れした顧客に、もれなくショッピングセンターギフトカード1,000円分をプレゼントする。

とのことです。


銀行の機能一式を搭載した移動店舗を運営しているというのは、顧客の利便性向上という点で、非常に興味深い取り組みだと感じます。


※参考
大垣共立銀行
 http://www.okb.co.jp/