関東地方:埼玉県: 金利が高い銀行を調べてみる。


関東地方:埼玉県:カテゴリの記事一覧です。

(スポンサード リンク)
2014年11月29日

青木信用金庫が、スクラッチカードで1年定期の金利が3〜12倍に変わる「あおしんウインターキャンペーン」を実施中

埼玉県の「青木信用金庫」が2014年11月に、スクラッチカードの結果により適用金利が変わる「あおしんウインターキャンペーン」を開始していました[1]。

キャンペーンの概要は下記の通り。

  • 対象顧客:個人
  • 対象預金1年ものスーパー定期
  • 預入額:1回につき10万円以上300万円以内(※新規契約のみ
  • 適用金利
    スクラッチカードの抽選結果に応じて、下記の金利を適用する。
    (※スクラッチカード1枚につき、新規契約1回のみの預入れが有効)
    • ビッグボーナス賞:店頭表示金利の12倍
    • ハッピー賞:同9倍
    • ラッキー賞:同6倍
    • スマイル賞:同3倍
  • 販売期間:2014年11月4日〜12月30日

店頭表示金利が0.025%の場合、一番下の「スマイル賞」こそ適用利率は0.075%に留まりますが、最高の「ビッグボーナス賞」だと0.300%、また「ハッピー賞」が0.225%、「ラッキー賞」でも0.15%とのことで、各賞の当選確率によりますが、倍率自体はなかなか魅力的な設定です。

もちろん、適用利率は各賞の抽選確率に決定的に左右されるので、運の要素が非常に大きいですが、長きに渡って低金利が続く中で一つの楽しみを提供する、ユニークで意欲的な預金商品だと感じます。

またスクラッチだけでなく、店頭金利自体が少しでも上がれば、各抽選結果の適用利率も底上げされるので期待したいところではあります・・・が、突然の衆院議員選挙で政策実行が遅れる現状では、残念ながら望み薄かもしれません。


※参照・参考サイト:
[1]あおしんウインターキャンペーン(青木信用金庫)
http://www.shinkin.co.jp/aoshin/01_service/01/winter.html
[2]金利一覧(Yahoo!ファイナンス)
http://info.finance.yahoo.co.jp/interest/supersmall/?region=30
2014年07月17日

2014年の武蔵野銀行「大宮アルディージャ応援定期預金」の金利は店頭金利の4倍、ATMキャンペーンも同時実施

既に日にちが経っていますが、武蔵野銀行が2014年6月に「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」を開始していました[1][2]。

商品の概要は下記の通り。

  • 対象顧客:個人
  • 対象預金:スーパー定期、スーパー定期300、大口定期
  • 預入期間1年(自動継続)
  • 預入額30万円以上1000万円以下(1円単位)
    ※新規資金に限る。(現金、他口座からの振替、証券類(小切手など)での預入が可能)
  • 適用金利:店頭表示金利の4倍。(固定金利、満期日まで変更なし)
  • その他の特典
    先着プレゼントや抽選プレゼントとして、大宮アルディージャのグッズを用意している。
  • 販売期間2014年6月2日〜8月29日
  • 申込方法:各店舗窓口
  • 募集総額600億円の予定

スポーツチームの応援定期では、シーズンのチーム成績や観客動員数により利率が決定される場合が多いですが、この定期預金では預入時の金利がそのまま固定されるので、やきもきしなくて済む点は長所だと思われます。

ただ、過去の同預金では「店頭表示金利に0.1%上乗せ」であり、今回の設定は微妙に引き下げられている気がしますが、それでも当記事作成時点の店頭金利(税引き前0.025%、7月14日〜20日分に適用)の4倍で0.1%にはなり、現状でなかなか良い金利であることは確かだと考えます。

また、本預金でATMでの預入は不可になっていますが、武蔵野銀行は内容の大部分が同じである「ATM定期預金特別金利キャンペーン」も同時に実施中であり[3]、こちらはATM利用者は勿論のこと、サッカーに興味が無い方への配慮という面もあるのかもしれません。


※参照・参考サイト:
[1]大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン(武蔵野銀行)
http://www.musashinobank.co.jp/saving/teiki/ardija/cp.html
[2]商品詳細(同上)
http://www.musashinobank.co.jp/saving/teiki/ardija/detail.html
[3]ATM定期預金特別金利キャンペーン(同上)
http://www.musashinobank.co.jp/saving/teiki/ardija/cp_detail.html

※関連記事:
2012年12月02日

武蔵野銀行の「特別金利」キャンペーン(2012年12月〜)は、1年もの定期預金(ATM・ネットバンキング、新規資金)で年0.10%を上乗せ

武蔵野銀行2012年12月に、

・店頭での「スペシャル定期預金」キャンペーン
・ATM・ネットバンキング(むさしのダイレクト)での「特別金利」キャンペーン

を開始する予定とのことです。

(ニュース記事)
・武蔵野銀行、「スペシャル定期預金」と「特別金利」キャンペーンを実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=325300&lindID=3

(武蔵野銀行のサイト掲載資料)
・「スペシャル定期預金」キャンペーンおよび「特別金利」キャンペーン実施のお知らせ
 http://www.musashinobank.co.jp/irinfo/news/pdf/2012/specialteiki.pdf

上記URL先ページによると、このうち「特別金利」キャンペーンの概要は下記の通り。

・対象顧客:個人
・預金の種類:スーパー定期、スーパー定期300
・預入額:いずれも新規預入する資金のみが対象となる。
 ・ATM
  ・現金:1万円以上100万円以下
  ・振替:1万円以上500万円以下
 ・むさしのダイレクト1万円以上1,000万円未満
・預入期間:1年(自動継続)
・金利:
 ・ATM:店頭金利に年0.10%を上乗せ
 ・むさしのダイレクト:同・年0.15%を上乗せ。
・実施期間:2012年12月3日〜2013年1月31日


金利上乗せがATMとネットバンキングでの申し込みに限られているのは、店頭受付との人件費の差によるもの、ということなんでしょうか。

上乗せ利率は正直高いとは言えませんが、毎年この時期に実施しているキャンペーンのようなので、利用での安心感も高いのでは、と考えます。


※関連記事:
武蔵野銀行が12月から「スペシャル定期預金」の取り扱いを開始(2008年11月28日)
武蔵野銀行が2011年12月に、「60周年記念定期預金」(1年もの、0.15%上乗せ)と「特別金利」キャンペーン(0.2%上乗せ)を開始(2011年12月01日)
2012年10月28日

武蔵野銀行が2012年11月に「むさしの〈パック・ワン〉金利上乗せキャンペーン」を開始予定、年2.0%または4.0%を上乗せ

武蔵野銀行」が2012年11月に、「むさしの〈パック・ワン〉金利上乗せキャンペーン」を開始する予定とのことです。

(ニュース記事)
・武蔵野銀行、「むさしの〈パック・ワン〉金利上乗せキャンペーン」を11月1日から実施(日本経済新聞)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=322660&lindID=3

上記URL先ページによると「むさしの〈パック・ワン〉」は、

株式投資信託
外貨定期預金

同時に預け入れた円定期預金について、店頭金利への上乗せを行う商品で、今回のキャンペーンの概要は下記の通り。

・対象顧客:個人(個人事業主を含む)

・プランの種類:
 ・「スタンダードプラン」:
  ・預入額:30万円以上1,000万円未満
  ・上乗せ期間:6ヶ月
  ・上乗せ金利:年2.0%(※通常は年1.0%)
 ・「スペシャルプラン
  ・預入額:1,000万円以上
  ・上乗せ期間:3ヶ月
  ・上乗せ金利:年4.0%(※通常は年2.0%)
 (※円定期預金の預入額は、同時に購入・預入する株式投資信託・外貨定期預金金額以内。)

・実施期間:2012年11月1日〜2013年1月31日
・取扱店舗:全営業店と出張所(93店)
 ※店頭のみでの取扱い。


同内容のキャンペーンは今年7月〜10月にも行われていましたが、今回は約1ヶ月を置いての再キャンペーンということで、(短期とはいえ)やはり年2%または4%という破格の金利上乗せ分が人気を得ている、ということでしょうか。


※関連記事:
武蔵野銀行が「むさしの〈パック・ワン〉金利上乗せキャンペーン」で、「スタンダードプラン」は円定期預金に2.0%を6ヶ月、「スペシャルプラン」は4.0%を3ヶ月上乗せ(2012年06月30日)
2012年06月30日

武蔵野銀行が「むさしの〈パック・ワン〉金利上乗せキャンペーン」で、「スタンダードプラン」は円定期預金に2.0%を6ヶ月、「スペシャルプラン」は4.0%を3ヶ月上乗せ

武蔵野銀行」が2012年7月に、「むさしの〈パック・ワン〉金利上乗せキャンペーン」を開始する予定とのこと。

(ニュース記事)
・武蔵野銀行、「むさしの〈パック・ワン〉金利上乗せキャンペーン」を実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=313342&lindID=3

(武蔵野銀行のサイト掲載資料)
・「むさしの<パック・ワン>金利上乗せキャンペーン」の実施について
 http://www2.musashinobank.co.jp/irinfo/news/h24/pdf/120629_01.pdf

上記URL先ページによると今回は、円定期預金の上乗せ金利を更にアップするもので、概要は

・対象顧客:個人(個人事業主を含む)

・預入額:
 ・「スタンダードプラン」:30万円以上1,000万円未満
 ・「スペシャルプラン」:1,000万円以上
 (※同時に購入・預入する株式投資信託、外貨定期預金の金額以内)

・適用金利:
 ・「スタンダードプラン」:
  ・上乗せ期間:6ヶ月
  ・上乗せ金利:年2.0%(通常は年1.0%)
 ・「スペシャルプラン」:
  ・上乗せ期間:3ヶ月
  ・上乗せ金利:年4.0%(通常は年2.0%)

・実施期間:2012年7月2日〜9月28日
・取扱店:全営業店と出張所(93店)

等となっています。


上乗せ金利の適用期間は長くは無いものの、2%・4%と一ケタ台の金利はやはり強く目を引くものがあります。

むさしの〈パック・ワン〉の商品内容から、気軽に申し込めるものではありませんが、資金に余裕があり、株式投資信託と外貨定期預金の利用を考えている場合には、大きな魅力のあるキャンペーンでは、と考えます。


※参考サイト・ページ
・[1]むさしの<パック・ワン>
 http://www2.musashinobank.co.jp/sitepolicy/index.html


※当ブログの関連記事:
武蔵野銀行が12月から「スペシャル定期預金」の取り扱いを開始(2008年11月28日)
武蔵野銀行が2011年12月に、「60周年記念定期預金」(1年もの、0.15%上乗せ)と「特別金利」キャンペーン(0.2%上乗せ)を開始(2011年12月01日)
2012年05月30日

武蔵野銀行の2012年の「大宮アルディージャ応援定期預金」(店頭のみ)は0.10%、「特別金利」キャンペーン(ATMとネットバンキング対象)では0.15%を上乗せ

武蔵野銀行」が2012年6月に、

・「大宮アルディージャ応援定期預金」キャンペーン
・「特別金利」キャンペーン

を開始する予定とのこと。

(ニュース記事)
・武蔵野銀行、「大宮アルディージャ応援定期預金」と「特別金利」のキャンペーンを実施(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=310754&lindID=3

(武蔵野銀行のサイト掲載資料)
・「大宮アルディージャ応援定期預金」キャンペーンおよび「特別金利」キャンペーン実施のお知らせ
 http://www2.musashinobank.co.jp/irinfo/news/h24/pdf/120529_02.pdf

上記URL先ページによると、各キャンペーンの概要は

・「大宮アルディージャ応援定期預金」:
 ・対象顧客:個人
 ・預入方法:店頭
 ・対象預金:スーパー定期、スーパー定期300、大口定期預金(※いずれも自動継続のみ)
 ・預入額:30万円以上1,000万円以内(※新規預入)
 ・預入期間:1
 ・金利:
  1年ものの店頭表示金利に、年0.10%を上乗せする。
 ・その他の特典:
  先着と抽選でプレゼントを用意している。
 ・販売期間:2012年6月1日〜8月31日

・「特別金利」:
 ・対象顧客:個人
 ・預入方法:ATMむさしのダイレクト(インターネット)
 ・対象預金:スーパー定期、スーパー定期300(※いずれも自動継続のみ)
 ・預入額:
  ・ATM:
   ・現金:1万円以上100万円以下
   ・振替:1万円以上500万円以下
  ・むさしのダイレクト:1万円以上1,000万円未満
 ・金利:
  1年ものの店頭表示金利に、年0.15%を上乗せする。
 ・販売期間:2012年6月1日〜8月31日

等となっています。


適用金利がチームの成績と連動しないのは、堅実な点だと感じます。

また、ATMやネット経由での申し込みではプレゼントがありませんが、そのぶん利率が優遇されているのは魅力的です。

ただ、3年前のキャンペーンでは上乗せ金利が0.20%(ネットバンキングで0.25%)だったので、それと比べるとスケールダウンした感が否めませんが、これも市場金利が低い現状では如何ともし難い、ということでしょうか。


※当ブログの関連記事:
武蔵野銀行が「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」を実施、「むさしのダイレクト」の定期預金も金利アップ(2009年03月06日)
「武蔵野銀行」が「大宮アルディージャ応援定期預金」を取り扱い開始(2010年03月24日)
武蔵野銀行の2011年「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」は、上乗せ金利0.1%(2011年07月30日)
2011年12月01日

武蔵野銀行が2011年12月に、「60周年記念定期預金」(1年もの、0.15%上乗せ)と「特別金利」キャンペーン(0.2%上乗せ)を開始

武蔵野銀行」が2011年12月に、「60周年記念定期預金」と「特別金利」キャンペーンを開始するとのこと。

(ニュース記事)
・武蔵野銀行、「60周年記念定期預金」・「特別金利」キャンペーンを実施(日本経済新聞)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=298098&lindID=3

上記URL先ページによると、今回のキャンペーンの実施期間は2011年12月1日〜2012年3月30日で、概要は

・「60周年定期預金」:
 ・対象顧客:個人
 ・申込方法:店頭
 ・対象預金:
  スーパー定期、スーパー定期300、大口定期預金自動継続型
 ・預入期間:1
 ・預入額:30万円以上1,000万円以内(新規預入に限る)
 ・金利:店頭表示金利+0.15

・「特別金利キャンペーン」:
 ・対象顧客:個人
 ・対象預金:
  スーパー定期、スーパー定期300
 ・預入期間:1
 ・申込方法・預入額:
  ・ATM
   ・現金:1万円以上100万円以下
   ・振替:1万円以上500万円以下
  ・「むさしのダイレクト」(インターネット):1万円以上1,000万円未満
 ・預入額:30万円以上1,000万円以内(新規預入に限る)
 ・金利:店頭表示金利+0.20

等となっています。


キャンペーンが2つに分かれているのがユニークですが、申込方法により適用金利を分けている、ということでしょうか。

ともあれ、両方とも上乗せ金利がなかなか高く、魅力的な設定になっていることは確かだと感じます。


※参考サイト・ページ
・[1]武蔵野銀行
 http://www.musashinobank.co.jp/


※当ブログの関連記事:
武蔵野銀行が12月から「スペシャル定期預金」の取り扱いを開始(2008年11月28日)
2011年07月30日

武蔵野銀行の2011年「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」は、上乗せ金利0.1%

武蔵野銀行」が2011年8月に、「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」を開始するとのこと。

(ニュース記事)
・大宮アルディージャを応援! 武蔵野銀行が定期預金キャンペーンを実施 | ライフ | マイコミジャーナル
 http://journal.mycom.co.jp/news/2011/07/29/051/

(武蔵野銀行のサイト内ページ)
・「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」実施のお知らせ
 http://www2.musashinobank.co.jp/irinfo/news/h23/pdf/110727_02.pdf

上記URL先ページによると、キャンペーンの概要は、

・対象顧客:個人
・対象預金:
 ・スーパー定期
 ・スーパー定期300
 ・大口定期預金
 の自動継続型。
・預入額:30万円以上1,000万円以下(新規資金のみ)
・預入期間:1
・金利:店頭表示利率に0.1%を上乗せする。
 (※初回満期日までのみの適用)
・受付:営業店窓口のみ。
・募集額:200億
・その他:
 景品として、
 ・「オリジナルクールキーパー」(先着10,000人)
 ・「みんなで大宮アルディージャを応援しよう!」グッズ(抽選)
 をプレゼントする。
・実施期間:2011年8月1日〜9月9日

等となっています。


当ブログでチェックしている限りでも、武蔵野銀行による大宮アルディージャの応援定期預金は今回が3年めですが、地域のスポーツチームを応援する金利優遇預金は(金融機関の意向によるとはいえ)毎年発売されるという点で、貴重な存在なのでは、と考えます。


※参考サイト・ページ
・[1]武蔵野銀行
 http://www.musashinobank.co.jp/


※当ブログの関連記事:
武蔵野銀行が「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」を実施、「むさしのダイレクト」の定期預金も金利アップ(2009年03月06日)
「武蔵野銀行」が「大宮アルディージャ応援定期預金」を取り扱い開始(2010年03月24日)
2011年05月31日

武蔵野銀行が第4回目の「むさしの水と緑の定期預金」を発売予定、上乗せ金利は0.10%

埼玉県の「武蔵野銀行」が2011年6月に、「むさしの水と緑の定期預金」を発売する予定とのこと。

(ニュース記事)
・武蔵野銀行、環境に配慮した定期預金「むさしの水と緑の定期預金」の取り扱い開始(日経プレスリリース)
 http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=282091&lindID=3

上記URL先ページによると、同預金は今回が4回目の発売となるもので、過去3回の寄付額は計700万円に達しているとのこと。

今回の商品の概要は、

・対象顧客:個人
・預入期間:1年(自動継続)
 (※自動継続後の金利は、継続時の店頭表示金利を適用する。)
・寄付:
 定期預金残高の0.01%相当額を、埼玉県の「彩の国みどりの基金」へ武蔵野銀行が寄付する。
・取扱期間:2011年6月1日〜7月29日
・預入方法毎の詳細:
 (窓口
  ・対象預金:
   ・スーパー定期
   ・スーパー定期300
   ・大口定期預金
   (※自動継続型)
  ・預入額:10万円以上1,000万円以下
  ・預入原資:
   原則として、
   ・武蔵野銀行に新たに預入される資金
   ・定期預金を除く他口座からの振替
   に限定する。
  ・適用金利:店頭表示金利に0.10%を上乗せ。
  ・その他の特典:
   先着10,000名に、クーラーバックをプレゼントする。
 (むさしのダイレクト
  ・対象預金:
   ・スーパー定期
   ・スーパー定期300
   (※自動継続型)
  ・預入額:1万円以上1,000万円未満
  ・預入原資:
   インターネットバンキング登録口座からの振替に限定する。
  ・適用金利:店頭表示金利に0.15%を上乗せ。

等となっています。


同じキャンペーン内でも、預入方法によって商品内容がかなり異なっているのがユニークに感じられます。
(「むさしのダイレクト」経由のほうが金利が高いのは、ネットバンキングならではのメリットを出しているということでしょうか)


※参考サイト・ページ
・[1]武蔵野銀行
 http://www.musashinobank.co.jp/


※当ブログの関連記事:
武蔵野銀行が12月から「スペシャル定期預金」の取り扱いを開始(2008年11月28日)
武蔵野銀行が「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」を実施、「むさしのダイレクト」の定期預金も金利アップ(2009年03月06日)
「武蔵野銀行」が「大宮アルディージャ応援定期預金」を取り扱い開始(2010年03月24日)
2010年03月24日

「武蔵野銀行」が「大宮アルディージャ応援定期預金」を取り扱い開始

埼玉県の「武蔵野銀行」が、「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」を開始するとのこと。

J's GOAL | オフィシャルニュース | 明日(3/24)から開始!「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」のお知らせ

上記リンク先記事によると、武蔵野銀行は、サッカーJリーグ「大宮アルディージャ」のオフィシャルスポンサーを務めている銀行。

今回のキャンペーンの詳細は、

・商品名:「大宮アルディージャ応援定期預金」
・対象顧客:個人
・預金の種類:スーパー定期、スーパー定期300、大口定期預金
・預入期間:1年(※自動継続のみの取扱い)
・金利:店頭表示金利に0.1%を上乗せ。
 ※初回満期日以降は、満期日現在の店頭表示金利で継続する。
・預入金額:30万円以上1,000万円以下
 ※武蔵野銀行の窓口で、
  ・現金
  ・小切手
  ・その他証券類
  による、新規預け入れ資金に限る。
・取扱予定総額:300億円
・取扱期間:2010年3月24日〜5月31日(※取扱総額に達し次第終了)

となっています。


私の住んでいる地域では、まだまだ雪が残っていますが、スポーツチームの応援定期預金のニュース記事を読むと、今年もいよいよ春を迎えていることを、改めて感じます。


※参考
・武蔵野銀行
 http://www.musashinobank.co.jp/
・「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」実施のお知らせ
 http://www2.musashinobank.co.jp/irinfo/news/h21/pdf/100317_01.pdf


※当ブログの関連記事:
武蔵野銀行が「大宮アルディージャ応援定期預金キャンペーン」を実施、「むさしのダイレクト」の定期預金も金利アップ(2009年03月06日)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。