中部地方:山梨県: 金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2013年06月02日

甲府信用金庫の2013年「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」は、0.025〜0.10%を上乗せ

甲府信用金庫が、2013の「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売する予定とのことです[1]。

同商品の販売は今回で19年目で、概要は下記の通り。

  • 対象顧客:個人
  • 種類:新型複利定期預金(最長5年、据置期間6ヶ月)
    据置期間の経過後は、全部または一部の払戻しを行える。
  • 預入額:一口1万円以上(1円単位)
  • 金利0.025〜0.10%(預入額・期間により異なる)
  • チームの支援
    預金総額の0.01%(上限100万円)を、チーム強化資金として寄贈する。
    (顧客の負担は無し)
  • その他
    本預金専用の証書と証書入れを用意している。
  • 販売期間2013年6月3日〜8月30日

昨年の上乗せ金利は0.025%と決定[2]されていますが、今回はホームゲーム観客数などの条件は関係ないようで、その点では分かりやすい内容です。

金利の下限が昨年(0.01%)より上がっているのは、長期金利の引上げを考慮したものと思われますが、微々たるものとはいえ、この傾向が他の金融機関・商品にも波及してくることを期待したいものです。


※参照・参考サイト:
[1]甲府信用金庫「第19回 がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」のお知らせ(J's GOAL)
http://www.jsgoal.jp/official/00156000/00156410.html
[2]「第18回 がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」上乗せ金利決定のお知らせ(甲府信用金庫)
http://www.kofushinkin.co.jp/15oshirase/pdf/ventforet-121112.pdf

※関連記事:
2012年05月31日

甲府信用金庫の「第18回 がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」は、ホームゲームの観客数に応じて0.010〜0.10%を上乗せ、観客数の基準は昨年より低く設定

甲府信用金庫」が2012年6月に、「18回 がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売する予定とのこと。

(ニュース記事)
・甲府信用金庫「第18回 がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」のお知らせ [ 甲府 ](J's GOAL)
 http://www.jsgoal.jp/official/00138000/00138269.html
・恒例のVF甲府預金募集 甲府信金 観客動員と金利が連動(山梨日日新聞)
 http://www.sannichi.co.jp/local/news/2012/05/31/11.html

上記URL先ページによると、今回の商品の概要は

・対象顧客:個人
・預金の種類:3年ものの複利型スーパー定期
・預入額:一口1万円以上1,000万円未満(1円単位)
・金利:
 「2012 Jリーグ ディビジョン2」のリーグ戦におけるシーズン終了時点での、ヴァンフォーレ甲府のホームゲーム平均観客動員数に応じて、預入れ時の店頭表示金利に0.010%(9,000人以下)〜0.10%(1万3,735人以上)を上乗せする。
 ※東日本大震災以降のJリーグ入場者数の減少を踏まえて、観客動員数を昨年より低く設定している。
・販売期間:2012年6月1日〜8月31日

等となっています。

また2つ目の記事では、ホームゲームでの平均観客動員数の実績として、

2011年度(17試合、当時はJ1):1万2,106人(※上乗せ金利は最低設定の0.01%)
・今季の8試合終了時点:8,911

との数字が紹介されています。


今期はまだシーズン途中とはいえ、昨年との観客動員数の差の大きさには、J1とJ2での注目度の違いが感じられます。

とはいえ当ページの作成時点でのリーグ順位は5位と上位で[2]、J1昇格争いに加わるほどの上位をキープできれば、シーズンが進むにつれて観客数の増加が予想されると思うので、上乗せ金利がどの程度になるかは、あくまでチームの今後の成績次第では・・・と考えます。


※参考サイト・ページ
・[1]甲府信用金庫
 http://www.kofushinkin.co.jp/
・[2]2012 Jリーグ ディビジョン2 順位表(ヴァンフォーレ甲府のサイト内)
 http://www.ventforet.co.jp/game/ranking/


※当ブログの関連記事:
甲府信用金庫が、第15回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売(2009年05月26日)
甲府信用金庫が2010年6月に、第16回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売予定(2010年05月22日)
甲府信用金庫が2011年6月に、「第17回『がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金』」を発売予定(2011年05月29日)
2011年05月29日

甲府信用金庫が2011年6月に、「第17回『がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金』」を発売予定

山梨県の「甲府信用金庫」が2011年6月に、「第17回『がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金』」を発売するとのこと。

(ニュース記事)
・J's GOAL | オフィシャルニュース | 甲府信用金庫「第17回 がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」のお知らせ
 http://www.jsgoal.jp/official/00119000/00119617.html

上記URL先ページによると、預金の概要は、

・対象顧客:個人
・預金の種類:3年もの複利型スーパー定期
・預入額:一口1万円以上1,000万円未満(1円単位)
・金利:
 ヴァンフォーレ甲府の「2011Jリーグ ディビジョン1」のリーグ戦におけるシーズン終了時点のホームゲーム平均観客動員数に応じ、下記の金利を、預入時の金利(スーパー定期3年ものの店頭表示金利)に上乗せする。
 ・平均観客動員数15,000人以下:0.010
 ・15,001〜15,250人:0.020
 ・15,251〜15,500人:0.030
 ・15,501〜15,750人:0.040
 ・15,751〜16,000人:0.050
 ・16,001〜16,250人:0.060
 ・16,251〜16,500人:0.070
 ・16,501〜16,750人:0.080
 ・16,751〜17,000人:0.090
 ・17,001人以上:0.100
・チームの支援:
 ヴァンフォーレ甲府の「AFCチャンピオンズリーグ2012」出場が決定した場合は、チーム強化費として100万円を甲府信用金庫が寄贈する。
 (※寄贈に伴う顧客の負担は無し)
・取扱い期間:2011年6月1日〜8月31日
 (※期間内でも、募集金額(100億円)に達した場合終了)

等となっています。


今回の対象定期は3年もののみ(昨年(第16回)は3年ものと5年もの)ですが、上乗せ金利の幅は維持されているようで(※観客動員数との対応も同じかどうかは未確認)、最大0.1%の上乗せはなかなか魅力的だと感じます。
(ただ、該当定期預金の店頭金利[2]が、5月29日時点で0.06%なので、上乗せされても1%に遠く及ばないのは、現在の低金利状況では仕方が無いとはいえ残念です)


※参考サイト・ページ
・[1]トップページ - 甲府信用金庫
 http://www.kofushinkin.co.jp/
・[2]預金金利
 http://www.kofushinkin.co.jp/11eigyo/yokin.html
・[3]VENTFORET KOFU - Official Web site -
 http://www.ventforet.co.jp/


※当ブログの関連記事:
甲府信用金庫が、第15回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売(2009年05月26日)
甲府信用金庫が2010年6月に、第16回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売予定(2010年05月22日)
2010年05月22日

甲府信用金庫が2010年6月に、第16回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売予定

甲府信用金庫」が、第16回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」の募集を開始するとのこと。

J's GOAL | オフィシャルニュース | 「第16回がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」のお知らせ

上記リンク先記事によると、この商品の詳細は、

・対象顧客:個人
・預金の種類:
 ・3年もの複利型スーパー定期
 ・5年もの複利型スーパー定期
 の2種類。
・預入れ金額:一口1万円以上1,000万円未満、1円単位
 ※期間内でも、募集金額が70億円に達した場合、取扱いを終了する。
・金利:
 ヴァンフォーレ甲府の「2010Jリーグ ディビジョン2」のリーグ戦における、シーズン終了時点のホームゲーム平均観客動員数に応じて、店頭表示金利に
 ・3年もの:0.01〜0.10%
 ・5年もの:0.02〜0.20%
 を上乗せする。
・チームの支援:
 2010年シーズンに「ヴァンフォーレ甲府」のJ1昇格が決定した場合、甲府信用金庫が同チームに100万円を寄贈する。
 (※顧客の負担は無い)
・取扱い期間:2010年6月1日〜8月31日

等となっています。


地元のスポーツチームを応援する企画とはいえ、既に16回目を数えるという点に、チームと定期預金が根強い人気を保持していることを感じます。


※参考
・トップページ - 甲府信用金庫
 http://www.kofushinkin.co.jp/
・VENTFORET KOFU - Official Web site -
 http://www.ventforet.co.jp/


※当ブログの関連記事:
甲府信用金庫が、第15回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売(2009年05月26日)
2010年05月21日

山梨県民信用組合が、子ども手当て振込みで金利を0.1%上乗せする定期預金「子育て応援団エール21」を発売予定

下記リンク先記事では、2010年6月からの「子ども手当て」支給に向け、山梨県内の金融機関による、預金や振込口座獲得の取り組みが紹介されています。

子ども手当口座獲得へ  - 山梨日日新聞 みるじゃん

この中で、「山梨県民信用組合」について、

・定期預金「子育て応援団エール21」:
 ・対象者:
  子ども手当の振込先に、同信組の口座を指定した顧客。
 ・預金額:10万円以上100万円以内
 ・金利:通常より0.1%引き上げる。
 ・取扱い開始時期:2010年6月
 ・その他:
  この定期預金の契約者を対象に、金利を0.5%上乗せする定期積み立ても用意している。

との商品が取り上げられています。


定期預金の金利がめっきりと下がってしまっている現状では、0.1%の上乗せは、かなり魅力が高いと感じます。


※参考
・【山梨県民信用組合】
 http://www.yamanashikenmin.shinkumi.jp/


※当ブログの関連記事:
「東山口信用金庫」が、子ども手当ての支給を受ける家庭を対象とする「すくすく定期積金」を発売(2010年02月27日)
静清信用金庫と富士信用金庫が、子育て支援をコンセプトとする預金商品を発売(2010年04月05日)
「香川県信用組合」が、「子ども手当」の受け取り口座指定で弁当箱をプレゼントするキャンペーンを実施(2010年04月14日)
きのくに信用金庫が、高金利な普通預金「きのくにキッズ」を発売(2009年12月31日)
「子ども手当」支給を想定し、関西地方の金融機関が取組む顧客獲得キャンペーンを紹介している「YOMIURI ONLINE」の記事(2010年05月11日)
2009年06月02日

山梨県民信用組合が、合併5周年記念の懸賞金付き定期預金を取り扱い開始

山梨県民信用組合6月1日から、合併5周年記念の懸賞金付き定期預金を、取り扱い開始するとのこと。

合併5周年記念し懸賞付き定期発売(山梨日日新聞)

上記リンク先記事と、山形県信用組合のサイト内資料[1]によると、この定期預金の詳細は、

・対象:個人のみ
・対象預金:1年もののスーパー定期(自動継続)扱い
金利:預け入れ日の店頭表示金利を適用
・預入金額:10万円以上1,000万円未満
・預金額10万円ごとに、懸賞金抽選権1本を付与。
 懸賞金の当選本数は、400億円分の申し込みがあった場合、
 ・1等(10万円):80
 ・2等(6,250円):400
 ・3等(1,250円):1万2,000
 ※抽選実施は2010年4月
 ※当選金は、定期預金の満期日以降に支払われる。
・取り扱い期間:2009年8月末まで
・募集金額:400億円を終了する。

となっています。


抽選券の本数は、最大で40万本となり、その中で当選本数が約1万2,500本とのことなので、とりあえず当選確率はそれほど低くは無い・・・、という気はします。


※参考
・[1]最高10万円が当たるチャンス 『懸賞金付定期預金』取扱中! (※「山梨県信用組合」サイト内)
 http://www.yamanashikenmin.shinkumi.jp/pdf/topix_2105N01.pdf
2009年05月26日

甲府信用金庫が、第15回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売

甲府信用金庫が、プロサッカーチーム「ヴァンフォーレ甲府」を応援する、第15回「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」を発売するとのこと。

J's GOAL | オフィシャルニュース | 甲府信用金庫「第15回 がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」

上記リンク先記事によると、この定期預金の詳細は、

・対象:個人
・預入期間:1年(スーパー定期1年もの)
・預入れ金額:1人あたり1万円以上500万円以下(1円単位)
金利
 ヴァンフォーレ甲府の「2009Jリーグ ディビジョン2」のリーグ戦における、シーズン終了時点のホームゲーム平均観客動員数に応じて、0.010%〜0.030%を、預入れ時のスーパー定期1年もの)の金利に上乗せする。
・取扱い期間:2009年6月1日8月31日
 (※募集金額100億円に到達次第、募集を締め切り)
2009シーズンにおいて、ヴァンフォーレ甲府のJ1昇格が決定した場合、募集期間中に契約された「がんばれ!ヴァンフォーレ甲府定期預金」の預金総額の0.01%が、ヴァンフォーレ甲府に寄贈される(※上限100万円)。

となっています。


今回で15回目の応援定期預金実施というところに、ヴァンフォーレ甲府の根強い人気が伺える気がします。


※参考
・*** 甲府信用金庫 ***
 http://www.kofushinkin.co.jp/
2008年12月28日

山梨県内の5金融機関が預金金利を引き下げ

山梨県内の5金融機関が12月26日、預金金利の引き下げを発表したとのこと。

県内5金融機関 預金金利引き下げへ
5金融機関が預金金利下げ : 山梨 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

上記リンク先記事によると、これは日銀の政策金利引下げに伴うもので、対象の金融機関は

山梨中央銀行
甲府信用金庫
山梨信用金庫
山梨県民信用組合
都留(つる)信用組合

の5行。

引き下げ対象となる預金は、

普通預金
・納税準備預金
・通知預金
・貯蓄預金

で、いずれも現行金利から0.08%引き下げるとのこと。

具体的には、普通預金は年利0.04%に(従来は年0.12%)。

ただし、山梨信金の10万円未満の貯蓄預金では、下げ幅は0.056%、また都留信組の10万円未満の貯蓄預金では、0.09%の金利引き下げとなっているそうです。

ちなみに、今回の金利引下げの実施日は12月29日となっています。


普通預金金利引下げは、既に地方の金融機関においても、一般的な流れとなっているようです。

ただ、一律同じ金利(0.04%)に引き下げというのは、端から見ると面白みが無い気がします。


※参考
・預金金利の引き下げについて(山梨中央銀行)
 http://www.yamanashibank.co.jp/data_file/store_file/temp_1230254468178.pdf
・預金金利引き下げのお知らせ(2008/12/26)(甲府信用金庫)
 http://www.kofushinkin.co.jp/oshirase/kinri-20081226.pdf
・預金金利の引下げについて(2008年12月26日)(山梨信用金庫)
 http://www.yamasin.jp/pdf/yamashin081229.pdf
・預金金利の引下げについて(山梨県民信用組合)
 http://www.yamanashikenmin.shinkumi.jp/pdf/rate_201226.pdf
・預金金利の引き下げについて(2008/12/26)(都留信用組合)
 http://www.tsurushinkumi.co.jp/__download__/252/yokin_rate_henko_annai_20081229.pdf