中部地方:新潟県: 金利が高い銀行を調べてみる。


(スポンサード リンク)
2015年01月27日

新潟懸信組の「退職者応援定期預金『夢未来プラス』」は1年もので年利0.5%上乗せ、年金受取で更に0.5%プラス

新潟懸信用組合2015年1月9日に、退職金受取者向けの定期預金「夢未来プラス」が「便利になりました」と発表していました[1]。

以前からの変更点は不明ですが、現在の商品の概要は下記の通り。

  • 対象顧客:退職金の受取り後1年以内であり、かつ新潟懸信へ退職金を100万円以上預け入れた人。
    ※退職を確認できる書類の提示が必要。
  • 預入額100万円以上・退職金の受取額以内1円単位。
    ※申し込みは1回のみだが、資金を分割して複数コースへの預入も可能。
  • 預入期間・金利
    いずれも自動継続のみ。(初回満期後は店頭表示金利を適用)
    • 3ヶ月:スーパー定期の店頭表示金利+年利2.0%(税抜き、以下同じ)
    • 6ヶ月:同+年利1.0
    • 1:同+年利0.5
      ※同信組に年金振込みを指定した場合は、更に年利0.5を上乗せする。

店頭表示金利の分は別として、上乗せ金利による利息分については「1年を365日とする日割計算」なので、結局3コースとも同じ(預入額の0.5%分)。

しかし、預入期間が短ければそれだけ早く利息が支払われるので、その後の資金の運用先をいち早く決められる点では、短期のほうがメリットが高いと思われます。

ただし他方で、最長の1年ものでは、年金受取も同じ信組で行うことで、上乗せ金利が1%まで上がる(預金額100万円で税引き前利息が1万円になる)ので、ここは迷うところであり、上手い商品設定という気がします。


※参照・参考サイト:
[1]退職者応援定期預金「夢未来プラス」が便利になりました(新潟懸信用組合)
www.niigata-kenshin.co.jp/syouhin/yumemirai-benri2701.html
2013年01月19日

大光銀行が、投信+定期預金の「たいこう ビギンズパック」(1年もの定期に1.0%上乗せ)と「相続定期預金」(同0.15%上乗せ)を取扱い開始

新潟県の「大光銀行」が2013年1月15日に、

・投資信託と定期預金のパッケージ商品「たいこう ビギンズパック
・相続金対象の「相続定期預金

の預金商品2種を同日に発売したことを、発表していました。

(ニュース記事)
・大光銀、投信購入で定期金利上乗せ 相続資金も優遇(日本経済新聞)
 http://www.nikkei.com/article/DGXNZO50739420Y3A110C1L21000/

(大光銀行のサイト掲載資料)
・「たいこう ビギンズパック」の取扱開始について
 http://www.taikobank.jp/news_release/detail.php?sn=173
・「相続定期預金」の取扱開始について
 http://www.taikobank.jp/news_release/detail.php?sn=174

上記URL先ページによると、各商品の概要は下記の通り。

・「たいこう ビギンズパック」:
 ・対象顧客:
  投資信託口座を新規開設し、初めて投資信託を購入する(購入金額30万円以上)の個人。
  ※利用は11回限り。
  ※ATMや「たいこうe-バンキング」等での申込みはできない。
 ・対象預金:
  投資信託の申込日と同時に預入した、同一名義の円貨定期預金。
 ・預入額:30万円以上300万円以内(投資信託の購入金額が上限)
 ・預入期間:1
 ・適用金利:
  店頭表示金利に年1.0%(※税引後は年0.79685%)を上乗せする。(初回満期までのみ)
 ・取扱開始日:2013年1月15日

・「相続定期預金」:
 ・対象顧客:
  下記に当てはまる個人。
  ・金融機関(大光銀行以外の金融機関含む)で相続手続き完了後1年以内に相続により取得した資金を、原資として預け入れすること。(※11回、大光銀行本支店の1店舗のみ)
  ・新潟県内に在住
 ・対象商品:
  1年もののスーパー定期・スーパー定期300・大口定期預金
 ・預入額:1円以上・相続での取得金額まで
 ・預入期間:1
 ・適用金利:
  店頭表示金利に年0.15%(※税引後は年0.1195275%)を上乗せする。(初回満期までのみ)
 ・取扱期間:2013年1月15日〜9月30日
 ・取扱店舗:新潟県内店舗
  ATMやe-バンキング等での申込みは不可。


「ビギンズパック」の上乗せ金利の高さは、流石に投資信託との組み合わせ商品ですが、投資商品と絡めなければ円定期預金で年1%以上の金利はとても望めない、というのが現実なのかもしれません。

相続金定期預金のほうは、昨年発売された他の金融機関の同種商品より上乗せ金利がかなり抑えめですが、その分は預入期間の長さでカバーする、ということでしょうか。


※関連記事:
蒲郡信用金庫の相続定期預金「家族想い」は、店頭金利に年0.5%を上乗せ (2012年12月04日)
浜松信用金庫が相続金専用の定期預金「つなぐ想い」を発売、6ヶ月もので年利1.0%(2012年10月16日)
静岡中央銀行・名古屋銀行・大垣共立銀行が「相続定期預金」を販売中、高齢化が背景(2012年09月27日)
2010年06月30日

新潟信用金庫「アルビレックス新潟」の応援定期預金「がんばれ!アルビ!!」を発売

新潟信用金庫」が、サッカーチーム「アルビレックス新潟」の応援定期預金「がんばれ!アルビ!!」の取扱いを開始したとのこと。

J's GOAL | オフィシャルニュース | 新潟信用金庫より応援定期預金「がんばれ!アルビ!!」取扱い開始のお知らせ

上記リンク先記事によると、今回の定期預金の詳細は、

・預金種別:スーパー定期1年もの(自動継続扱いのみ)
・預入金額:1口10万円以上950万円まで
 ※1人あたりの限度額なし。
 ※新規預入れ限定。
・金利:
 ・初回満期日まで:
  スーパー定期の店頭表示金利に、年0.20%を上乗せ。
  (※2010年6月28日時点の1年ものスーパー定期の店頭表示金利は、年0.06%)
 ・自動継続後:
  継続時の店頭表示金利を適用。
・対象者顧客:個人・法人
・募集枠:100億円
・発売期間:2010年6月28日〜9月30日(木) 
・チームの支援:
 預金総額の0.01%相当額を、新潟信用金庫から支援金として贈呈する。
 (最大100億円×0.01%=100万円)

等となっています。


ワールドカップでの日本チームの善戦も背景として、今回の定期預金も人気を集めるのでは、と個人的には考えるものです。


※参考
・アルビレックス新潟 応援定期預金 がんばれ!アルビ!!|新潟しんきん(新潟信用金庫)
 http://www.niigata-shinkin.co.jp/personal/albirex_fight/index.html
・アルビレックス新潟 公式サイト|ALBIREX NIIGATA OFFICIAL WEBSITE
 http://www.albirex.co.jp/


※当ブログの関連記事:
新潟信用金庫が、「アルビレックス新潟」の応援定期預金「アルビ愛 2009」を発売(2009年04月22日)
2009年04月22日

新潟信用金庫が、「アルビレックス新潟」の応援定期預金「アルビ愛 2009」を発売

新潟信用金庫が、サッカーJ1「アルビレックス新潟」の応援企画として、同チームの今季公式リーグ戦の年間最終順位に応じて金利を上乗せする定期預金アルビ愛 2009」を発売開始したとのこと。

にいがた経済:新潟信金、J1アルビ応援 優勝なら金利0.3%上乗せ /新潟 - 毎日jp(毎日新聞)

上記リンク先記事と、新潟信用金庫のサイト内ページ[1]によると、定期預金アルビ愛 2009」の内容は、

・対象:個人・法人
・預入金額:110万円以上950万円まで(新規預け入れのみ)
・取扱期間:4月15日〜8月14日
・募集枠:100億
金利
 1年ものスーパー定期の店頭表示金利(※4月10日時点では年0.2%)に、
 ・優勝:年0.3
 ・2位・3位:0.15
 ・4〜6位:0.10
 ・7〜9位:0.05
 を上乗せ。
 ※10位以下の場合、金利上乗せは無し

となっています。

また、期間中に契約された「アルビ愛2009」の新規契約金額総額のうち、0.01%相当額(最高100万円)が「アルビレックス新潟」に贈呈されるとのことです。


アルビ愛」というネーミングが、チームを応援するという意志が分かりやすく伝わってきて、非常にユニークに感じられます。

預金金利アップのためには、アルビレックス新潟に是が非でもリーグ上位に入ってもらうしかない、ということでしょうか。


※参考
・[1]アルビレックス新潟 応援定期預金 アルビ愛2009|新潟しんきん(新潟信用金庫)
 http://www.niigata-shinkin.co.jp/personal/albirex_ai/index.html